読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフからDDへ

ももクロ一筋だったモノノフがDD化していく軌跡を綴ったブログ

まなみのりさ Road to duo ~みんなでつなぐ duoへの道のり! なんとパシャパシャもあるよ!

https://instagram.com/p/3eBEmemrkq/

まなみのりさ、Road to duo のパシャパシャタイム。

基本情報

感想

1,000円でこれだけ楽しめるなんて、いい時代になったものだ。
まあ、時代のせいではなく、まなみのりさが7/4に迎えるワンマンライブ、渋谷duoへの動員を増やすための新規獲得のためのライブなので、これだけの格安。
それで、これだけ楽しめるのだから言うことなしだし、是非一人でも多くの人に体験してみて欲しい。

ライブ会場自体は50人も入ればいっぱい、という広さ。私は初めて訪れた場所だったのですが、これまでも何度か使っているらしい。しかし、この日、来場者を驚かせていたのが、「ステージが高くなっている!」ということ。
どうやら以前に比べて相当見やすくなっているらしい。確かにパッと見でも、この高さなら十分後ろでも見える感じ。
まあ、それでも更にステージ前方には箱足が置いてあったので、「使わなくても見えるんじゃね?」と皆で言っておりましたw 結局使うんだけどw

時間になって3人が登場。
おお! 渋谷duoのフライヤー衣装! 初めて見るけどカワイイ!
3人は箱足の上に立ち、マネージャーのKatsubeeeeeeさんのアコギで1曲目は『桜エトランゼ』。
先週のアコースティックライブ、2部には行けず聴けなかった曲なのでありがたい。

っていうか、近っ! 箱足がステージ前方ギリギリに置いてあって、ステージから客席までの距離は30センチくらいしかないから2列目でもすぐそこ。
みのちゃんとまなさんがすぐそこですよ。りっちゃんだって遠くない。
この状態でまなさんが目を見て笑いかけてくるからもうドキドキです。

アコースティックが終わって、いったん箱足から降りて、MCに普通に入るのかな、と思ったら、なぜか「あー、下手こいたー」からの「そんなの関係ねえ!」が始まりました。
なんだコレw

duoネタなども含め、時折自虐ネタを含ませながら結局3人が「セイ!おっぱっぴー!」までやり遂げて、MC。

普段のライブではやらないことをこのRoad to duoでは見せたい、ということでの披露だったようですが、いろんな意味で笑ったわw
「普段はやらんからね」を繰り返すも、この日初めてまみり現場にきたという観客からは「こういう芸風なんですね」とツッコまれて、慌てて否定する3人でしたw

続いてはアコースティックではなく、通常バージョンでの『キライじゃないのぉ』。
実は生で初めて聴くのだった。
この曲は回りませんが、まみりの曲は、なんだかんだクラップやらパートパートでの一斉での振りなどがあって、どんな曲でもその一体感を楽しめるのがいいですね。
もちろん、いつもどおりTOやおまいつの方々がさりげなく先導してくれるので、迷いもないし。

そして『センチメンタルライオット』。これまた生で聞くのは初めてでした。
曲が終わって、まなさんのMC、 「久々のライブだからってみんなクラップのリズムズレすぎ!w センチメンタルライオットの時、どんどん早くなってったやろw」 ハイ、確かにw
まあ、アイドルのライブ会場では良くあることです。テンション上がってテンポ早くなっちゃう人っているし、それにつられることも良くある。わかっていても元に戻すのって大変なのよね。

ここで、予告されていた重大発表を、ということだったんですが、なんと3つもある。
内容については、以下の画像を参照していただきたいのですが、特に驚いたのは3つ目ですね。

まさか、次の自分たちのシングル、みのちゃんが何度も「勝負曲」といっていた、大事なニューシングルを、渋谷duoに来た観客全員の投票によって決める、という。
おそらくはそれがメジャーデビューシングルとなるはず。そんな大事なものを、観客に委ねる、というのは冒険だと思います。が、いかにもまなみのりさらしい、ともいえる。
つまりはduoで新曲が数曲披露される、ということでもあると思いますし、まなみのりさがどれだけこのduoでのワンマンに賭けているのかが伝わってくる内容でもありました。

で、この3つの発表があって、3人から「今から全員でこの内容についてツイートして欲しい」というお願いが。
というわけでライブ中であるにも関わらず、観客全員がスマホを取り出して、ひとりひとりがツイートし始める、というカオスな状況w
地下なので、アンテナが繋がらないキャリアもあって、それに関してはお店のWi-fi使ったりと、しばらくはてんてこ舞い。そして、そんなあたふたする観客の姿をりっちゃんはこっそりと撮影していたらしいw

このMCの間に、みのちゃんがなんか間違えたんですが、それをまなさんがすかさず「でもそんなの関係ねえ!」で上手いことフォローして、最終的にりっちゃんが「セイ!おっぱっぴー」で美味しいところだけ持っていったチームワークもなかなか良かったです。

物販がようやく充実するというのも新規にとっては嬉しい話でした。
なんせ今、Tシャツもタオルもないからねw

そして、duoワンマンの後オールナイトでのイベント。これはもう楽しみしかないのですが、実をいえば翌日がアイドル横丁夏祭りなので、自分としてはどこまで参加できるか微妙。
さすがに徹夜で行ったら死にそうだしな…。このオールナイトイベントに関しては、詳細が出てから検討する予定。でもまあ、行きたいは行きたいよね。まずもって楽しいことはわかってるから。

再びライブに戻って、『ZERO』『Ab』と指差し&回るをひたすら楽しみました。
睡眠不足で結構フラフラな状態で行ったにも関わらず、やっぱり回るのは楽しくて我慢できなかった。まあいつもより軸がぶれて隣や後ろの人には迷惑かけてしまいましたが、やはり回るのは楽しい。もちろん、『ZERO』での指差しもね。2列目なので今日もしゃがみの一員と化しましたが、今日は位置的にまなさんがしっかりとくれました。

5曲とはいえ、まなみのりさの代名詞である『Ab』で回れるし、『ZERO』で指差しもらえるし、アコースティックでじっくりと歌も聴けるし、3人のちょっと変わった一面も見られるし、こういうイベントならではの楽しさがある。
特に初見の人にとっては、延々とライブが進むよりも、まなみのりさのことを良く知る、という点ではいいイベントだと思う。

そんなこんなで疲れていたとはいえ、やはり特典会には参加してから帰るのであった。
といっても今回は握手会だけにしておきました。

握手会覚書。
りっちゃん編。
私「普通のライブは久しぶり」
り「あ、そうやねー。写真展とアコースティックライブやったもんね」
私「やっぱり楽しいね」
り「良かった。お仕事帰りなん?」
私「うん」
り「お疲れさま。なんかスーツ姿が新鮮」
私「あ、そうかw」
り「うち、スーツフェチw」
全国のりっちゃんファンの皆様。りっちゃんはスーツフェチだそうです!
次のRoad to duo もスーツで行こうっとw
りっちゃんには認知されたということでいいのかな。嬉しいなあ。

みのちゃん編。
私「アコースティックじゃないのは久しぶりだったからこれはこれで楽しかった」
み「ありがとう。duoもよろしくね。皆に勝負曲を決めてもらうけえ」
私「責任重大だよねー。でも楽しみ」
み「うちらもドキドキするけど、皆で決めたい」
私「頑張りますw」
み「頼んだけえ!」
写真展の時のファンミーティングもそうだし、今日のMCもだけど、みのちゃんは本当に「みんなで」という言葉を強調してくれる。今回のファンによる次の勝負曲(おそらくはそれがメジャーデビューになると思われる)投票というのは、そんなみのちゃんの想いが詰まった企画だと思った。

まなさん編。
私「まなさんは指差しの時とか真っ直ぐ目を見てくるからこっちが照れちゃいます」
ま「え、ホンマ?そんなに見とる?」
私「見てる見てる。来る!、ってわかるし」
ま「そっかあ。まあ、今日も見たからね!」
私「ありがとうございましたw」
まなさんの視線攻撃はホントにヤバイw でもそのヤバさが癖になるw

というわけで、ヘロヘロだったので特典会の終わりを待たずに会場を後にしました。
本当にこれで1,000円なんだからなあ、お得としかいいようがありません。

私もあと2回か3回はRoad to duoに参加する予定なので、もし行ってみたいけど、一人では行きづらい、という方がいらっしゃいましたらぜひともお声をお掛けください。
まあ、まみり現場は古参の方々が親切なのでそんな心配はいっさいいらないと思いますが。

ちなみに、次のRoad to duoは明日(6/10)。なので、今日慌ててこの記事をアップしています。
会場は同じく六本木LiveSpace虎寅虎。19:30開場なので、仕事帰りでも行きやすいはず!
気軽に行ってみてください(私は残念ながら行けませんが)

セットリスト

1. 桜エトランゼ(アコースティック)
2. キライじゃないのぉ
3. センチメンタルライオット
4. ポラリス Episode ZERO
5. ポラリス Ab

諸情報

  • チケット:1,000円(+ワンドンリンク500円)
  • 座席:オールスタンディング(2列目センター上手寄り)
  • 特典会:全員握手(りっちゃん、みのちゃん、まなさん)

その他所感

Road to duoの回数が多いので、客数が分散しちゃうという心配はややあるのですが、最終的に新規の方がたくさん集まればいうことないと思います。

というか、新規参加者の方には特典もあるし、新規でない方もお友達を連れて行くと特典があったりするので、是非お誘いあわせの上、参加してみてはいかがでしょうか。

詳細は、まなみのりさ公式サイトで。

まなみのりさ official website