読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフからDDへ

ももクロ一筋だったモノノフがDD化していく軌跡を綴ったブログ

東京パフォーマンスドール ZEPP TOUR 2015春 ~DANCE SUMMIT“1×0”ver3.0~

https://instagram.com/p/2VRY6tGrvV/

TPDダンサミ現場に到着。

基本情報

感想

DANCE SUMMITの素晴らしさはわかっていたが、やはり今回も素晴らしかった。
自分的にはDANCE SUMMITに関しては、アイドルのライブではなく「ショー」を見に行っているつもりなのだが、今回もまたその期待に応えてくれました。

いきなり順番がおかしくなりますが、今日の締め方がまた最高だったんですよ。
自分が『The Perfect Day』大好きってこともありますが、使い方が最高でした。メンバーソロ曲パートで二葉ちゃんはこれを歌わず、アンコールも終わり、「ああ、今日はThe Perfect Day聴けないのか、残念だな」と思った矢先、全員の挨拶も終わって、後ははけるだけ、という段になっての「ちゅっちゅっ、ちゅるるっちゅ」ですもん。
本当にありがとう、と言いたい。こういう締め方もまたショー的で、アンコール終わってメンバーの挨拶聞いたらさあ終わり、という流れにならないところがさすがだな、と。

前回のダンサミも、本編終了して、挨拶後の『The Perfect Day』(略すとTPD)だったから、今後もこういう使い方になるのかな、っていうか、そういう曲として認識されてるのが、この曲を好きなものとしては嬉しい。
まあ、またレインコートと傘で歌って欲しい気持ちもあるけど。

パート的には、一番最初の、『Be Born』からの『BNS』の流れが一番好きだったし、あれで客席は一気に上がった。前回と違って、『BNS』、『トリガー』、『DREAMIN'』といったキラー曲を別パートにした分、瞬間最大風速では前回の方が強かった気もするけど、逆に全てのパートが満遍なく良かった。

今日のソロ曲はほとんど新しい曲だったのかな。香帆ちゃんの『夜明けのハート』は聴きたかったけど、香帆ちゃんと菜七ちゃんといさきちゃんの制服姿が見れたのは良かった。あと、うさきちゃんの学ラン姿ねw 似合ってたなw

菜七ちゃん曲で、あんゆちゃんとセイラさんが男装で出てきて、セイラさんが転んでしまったのは、振りなのかアクシデントなのかわかわなかったんだけど、最後の挨拶でホントに転んでしまったのだということが判明。
その後、まったく動揺を見せずに踊りきってたから、振りかもという疑問を拭いきれませんでしたw

らこちゃんの『ひらき直りも芸のうち』のイントロ部分、らこちゃんのセリフ回し最高だったなw らこちゃんは自分のキャラクターをよくわかってて、しかもそれを逆手に取った演技ができるのが素晴らしい。

セイラさん曲で、純白ドレスのセイラさんを取り囲む8人の麗人がまたカッコよくてですね。特にあんゆちゃんは菜七ちゃん曲での男装でもわかってたけどカッコ良すぎる。宝塚のトップスター級ですよ。
あかりちゃん、香帆ちゃんも似合ってて、TPDは男装が似合うメンバーが多いな、と。
こういう驚きというか発見もあるので、またTPDの芝居が見たいんだよなあ。やってくれないかなあ。CBGK激戦になるの見えてるけど。

1×0曲ほぼなしだったし、ソロ曲連続の部分は知らない曲ばかりになるんだけど、それを衣装替えと演出で飽きさせないのがさすがはDANCE SUMMITの面目躍如というところ。
衣装替えだけで、歓声上がるのなんて、他ではそうない。自分もソロパートのラストから、赤トリガー衣装へのチェンジのところでは「おおっ!」と思わず声が出てしまった。

それでもやはり、会場が盛り上がるのはBNS、トリガー、ダイアモンド、ハッカーズ、と言ったお馴染み曲になる。今回はシングルをパートで分けたので、その辺りが続くのが2曲単位だったので、それがちょっとだけ残念だったかも。

そういう意味ではリリイベの方がそういった馴染み曲が連発されるミニダンサミが見れることになるんだけど、だからこそ、リリイベにもダンサミにも行きたくなるという意味ではいい構成だったかも。
BNS、トリガー、ダイアモンド、ハッカーズ、今ならBe Bornも含めたキラー曲だけで構成されるパートは聴きたかったから、近いうちにまたリリイベ行くしかないな、という感じ。キラー曲だけで畳み掛けるTPDマジ最強ですからね。

完全に慣れのせいですが、『DREAMIN'』の振りは前の方が踊りやすかったな(オタ的に)。サビの振りは大好きだったから、今のに見慣れるまではちょっと時間がかかりそう。

でもやっぱり『DREAMIN'』は名曲だと思う。ホント、TPDはここまで3枚のシングル、まったくハズレがない。それがまた凄いと思います。

最後の挨拶、前回と違って皆涙はなかったね。とても素敵な笑顔ばかりでした。
印象に残った挨拶は、
香帆ちゃん「歌で思いを伝えられるようになる」
セイラさん「なんか最近よくコケるんですよ」成長期では?
うさきちゃん「女優になりたいという夢を見つけることができたので、それに向けて頑張りたい」
いさきちゃんは安定のマイペース挨拶w いさきコールできる間は空けて欲しいw

みんな良かったけど、個人的なMVPは香帆ちゃんでした。
歌もダンスもレベルがとても高かったことがその理由。ダンスでいえばキレなら二葉ちゃん、軸ならあんゆちゃん、という二人がいるんだけど、香帆ちゃんその二人に負けないレベルまで来た上に、力強さまであった。これで優雅さまで身につけたらどうなんの、って感じ。

歌は当然、「元気な歌姫」香帆ちゃんですから素晴らしかったわけですが、菜七ちゃんとの競争が多分相乗効果起こしてて、二人の成長が著しい。『夜明けのハート』あったら最高だったろうな。ソロ曲の聴かせ度は菜七ちゃんに軍配でしたが、ダンスと歌のハイレベルさの融合という点では浜崎パイセンでしたね。

MVPは香帆ちゃんなのに、サイン会でセイラさんに行ったのは、どうしてもセイラさんの表情の素晴らしさを伝えたかったのと、純白ドレスの破壊力のすさまじさをお伝えしたかったからです。セイラさんの純白ドレスなんてそれだけで最高のコンテンツですよ!

TPDにはあかりちゃんという、表情の魔術師というか笑顔のサンタクロースがいるわけですが、最近のセイラさんは、あかりちゃんとはまた違った意味で、多彩な表情を見せてくれる。曲に合わせた表情、観客に向けた笑顔や悪戯っぽい表情、それら全てが本当にフォトジェニックで、自分がカメラマンだったらライブの間だけで星来さんの写真集作れるな、と思うほど。

星来さんには、表情の素晴らしさお伝えしたら、
星「ええー、そうですかー(赤らむ)」。
照れるセイラさんマジキレイ…。そういう表情の変化も素敵です。
純白ドレスの話したら、
星「自分ではまだ外から(映像とか)見てないからどんな感じかわからないんですよ」
最高にキレイですよ、とお伝えておきました。

https://instagram.com/p/2V6oelGrhz/

星来さんのサイン。やば、見てたらマジ嬉しくなってきた。

DREAMIN'衣装がいいのは言うまでもないし、リリイベのレポでも散々書いたんだけど、最初のワンピースが思った以上に良かった。表にメンバーカラー、背中側に他のメンバーカラーが施されてて、途中までそのカラーリレーをチェックしてたんだけど、わかんなくなっちゃった…
ワンピースの下は白のショートパンツだったのに、なんというか上からのラインがとてもセクシーだった。特にいさきちゃんはいつも以上にセクシーというか大人の部分を感じさせてれて、最近ジャージメガネばかり見ていたので、ギャップにドキドキでしたw

そういや、13日のZeppの追加公演は、単なる追加公演ではなく、これまでの『1×0』シリーズのFINALという位置づけになるみたいですね。
チクショー、そんなこと言われたら見に行きたくなっちゃうけどなあ。平日だし、厳しいなあ。

そういう意味では、TPDはこれまでのダンサミも含めて、映像を早いところソフト化して欲しいなあ、と思いました。

セットリスト

01. NINE STARS
02. BE BORN -Rearranged ver.-
03. BRAND NEW STORY
04. ダイヤモンドは傷つかない -Rearranged ver.-
05. THE WHITE ROOM new ver.
06. In the Arm Of Night -Rearranged ver.-(高嶋菜七上西星来小林晏夕
07. サヨナラの法則 -Rearranged ver.-(橘二葉、櫻井紗季、浜崎香帆飯田桜子神宮沙紀
08. 心のルール -Rearranged ver.-(小林晏夕上西星来、脇あかり)
09. 予感 -Rearranged ver.-(浜崎香帆高嶋菜七、櫻井紗季、神宮沙紀
10. ひらき直りも芸のうち -Rearranged ver.-(飯田桜子、櫻井紗季、神宮沙紀
11. 史上最大の誘惑 -Rearranged ver.-(櫻井紗季、飯田桜子、橘二葉、TPD DASH!!
12. ビバ!ケ・セラ・セラ -Rearranged ver.-(神宮沙紀高嶋菜七上西星来飯田桜子小林晏夕TPD DASH!!
13. Shadow Dancer -Rearranged ver.-(脇あかり、浜崎香帆、橘二葉)
14. 異国 -Rearranged ver.-(上西星来、TPD ALLメンバー)
15. MY UNIVERSE
16. CATCH!! -Rearranged ver.-
17. RUBY CHASE -Rearranged ver.-
18. 東京ハッカーズ・ナイトグルーヴ -Rearranged ver.-
19. DREAM TRIGGER
20. DREAMIN'
<アンコール>
21. WE ARE TPD!!
22. WAKE ME UP!! -Rearranged ver.-
23. WEEKEND PARADISE -Rearranged ver.-
24. The Parfct Day

諸情報

  • チケット:5,000円(+ワンドリンク)メールマガジン先行
  • 座席:オールスタンディング(整理番号330番台、下手段差最前)
  • 特典会:個別サイン(星来さん)CD一枚予約で一人、チケットにサイン。

その他所感

半年前の同じZepp Divercityの公演と比較すると、前回は平日で、今回は祝日だったにも関わらず、そこまで人の数に違いはないように見えた。
これだけのものを見せてくれるTPDなので、もっと人は増えてもいいと思うんだけどなあ。
前にも書きましたが、TPDの公演については、ホント、アイドルとかに興味がない人が見ても、満足できるレベルのものだと思う。

まあ、相変わらず一部のおまいつはウザかったですけど…。

 

natalie.mu

DREAMIN’

DREAMIN’