読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフからDDへ

ももクロ一筋だったモノノフがDD化していく軌跡を綴ったブログ

ベイビーレイズJAPAN 定期ライブ 虎視眈々 vol.17

基本情報

感想

整理番号310番台とはいえ、定期ライブでは一番いい番号。後ろでばかり見ていたReNYですが、今日は女限エリアが下手に広く取られていたこともあり、なんとか女限エリアの横、真ん中辺りで見ることができました。

毎回クソ番だったこともあり、いいイメージがなかったReNYでの定期ライブでしたが、今日はメンバーの表情も良く見えたし、女限へのレスのおこぼれも沢山もらえた(気がする)ので、大変満足です。

影ナレはりおトン。オタの「ええーっ」に対する返しがなくスルーだったのはちょっと残念だった。期待していただけに。ツアーでは違ったのでないかな、と思っていた『2億4千万の瞳』は今日もかかりましたね。定期はやはりこれで行くのだろうか。そこからのOverture。

セットリストはメンバーが考えると、事前に告知されていたのでしょっぱなどう来るかな、と思っていたら『充電満タン』。今日は金曜日だけどねw

で、2曲目が『トゥゲザー』だったので、早速周囲の人と肩組んで歌います。2月の定期もメンバーが考えたセトリだったんだけど、被っているのはこの『トゥゲザー』と『JUMP』『ぶっちゃけ』『恋パニ』『Again and again』『栄光サンライズ』。この辺りがメンバーが好きな曲なのかなー。アゲアゲはおそらくりおトンチョイスだと思うんですが。

『栄光サンライズ』とカップリングの『ノンフィクション』『夜明け』『チャチャチャ』全曲やったのは、やはり早く定着させたいという気持ちがあるんだと思います。個人的には『夜明け』は愛夏っちゃんが素晴らしいので、今後も定番曲化して欲しい。今回も本編ラスト曲でしたから、そういうクラスの曲として使われてるのは嬉しかった。

『JUMP』と『アンビシャス』があったのは嬉しかったけど、自分が考える勝負曲という意味では『TIGER SOUL』『ベイビーレボリューション』そして、『ベイビーレイズ』がなかったのは、「ああ、やっぱり」という気持ち。
ツアーのセトリは言えないけど、そういう意味ではツアーとの差異は出さないといけないんだろうし。

ただ、個人的には勝負曲を出し惜しむ、というのはあまり意味のあることではないかなあと思ったりします。メンバーの意思ではないかもしれないけどね。
ツアーのセトリも発表されていない以上、勝負曲が聴けるかどうかはわからないわけだし、ファンにとって聴きたい曲が聴けない、ってのはストレスにしかならないと思うんだけどなあ…。
って、勝手に自分の好きな曲を勝負曲扱いしてますけど。

そんなこんなで今日は『アンビシャス』しか推しジャンできる曲はなかったな。『JUMP』は嬉しかったけど。

のっけからいきなり4曲続けてだったし、最初のMCもさっくり終わらせて「次の曲いってもいい?」だったもんだから、今日はガンガンに行くのかな、と思っていたんですが、次のMCは普通に話してましたねw

今日は学割デーということもあって、学生の数を聞いたりしていたんだけど、中学生とかもいてビックリ。学割デーということもあるし、平日ということもあり、いつもよりはピンチケが多い印象。まあ、自分の近くにはあまりいなかったけど。

気づけばベビレもりおトン以外は全員社会人となっていて、学生時代を懐かしむ、という体での学生時代あるあるトーク。ビックリしたのは、でんちゃんが話していたリュックの持ち方にも学年ルールがあるってやつ。今はそんなんあるんか。自分の時代はなかったなあ。まあ、今よりリュックで登校というのが珍しかった時代だけど。
こういう話を聞くとやはりでんちゃんは体育会系なんだなーと思う。

で、続けてなおすけが、「あとさぁ」とあらためて話をしようとしていった一言が「チャリンコちゅうがく」ですよw
予想外のボケ(天然だけど)に笑うタイミングすら失いそうだったわw どんな中学やねんw
で、結局、自転車通学の時にヘルメット被らないといけない、って話だったんだけど、ここで最近ぶっこみ気味の愛夏っちゃんがまたも「田舎だ」という一言をぶっこんでくるw でんちゃんもりおトンも思ってても言わなかったのに(たぶん)w
ちなみにリコピンは自転車で田んぼに2回、さらにはドブにも嵌ったことがあるそうですw

最後のMCでは、次回の定期ライブが5月22日(金)、新宿ReNYであること、そして、『MJ』への出演が決まったということが報告されました。
MJ出演は、本当に「良かったねえ」という気持ち。JAPANになって一発目のシングルでMJ出られるのは彼女たちにとってはとても心強いことだと思う。残念ながら観覧はないということだったけど、収録日の20日はどうあがいてもいけない日だったので個人的にはよかったかも。

そんな感じでアンコールまでは結構あっという間だった。
アンコールで再登場してくるまで時間結構かかったなあ。と思っていたら衣装の上を新しいTシャツに着替えてきたんですね。なんか、黒の方がやっぱしっくり来る、とか思ってしまったのは、慣れの問題なんだろうな。

アンコールの2曲が『勇気のうた』と『SMILE』だったのは意外だった。
『SMILE』ラストのライブってのはやっぱ個人的には好きなんだよなあ。みんなの笑顔がちゃんと見える距離だったってのもあるし、まあいつもの思い込みですけど、今日は愛夏っちゃんがわざわざこっちの方に指差しくれた上に、なんとハートマークまで…自分にだと信じたい… < さすがに高望み。

明日は虎別握手会なので、二日連続、それもライブの後にメンバーに会えるのは嬉しい。楽しかったよ、と直接伝えられますからね。
愛夏っちゃんとは30秒2回で計1分話せるわけだが…なにを話すか考えて眠れなくなりそうな予感…。

セットリスト

1. 充電満タン~サタデーナイト
2. トゥゲザー!トゥゲザー!トゥゲザー!
3. ぶっちゃけRock'n はっちゃけRoll
4. 世界はチャチャチャ
<MC 自己紹介>
5. JUMP
6. ノンフィクションストーリー
7. ベイビーステップ
8. 恋はパニック
9. Again and again
10. 栄光サンライズ
11. ベイビーアンビシャス!
12. 夜明け Brand New Days
<アンコール>
13. 勇気のうた
14. SMILE

諸情報

  • チケット:3,000円(+ワンドリンク600円)整理番号310番台
  • 座席:オールスタンディング(下手女性限定エリア横前から8列目くらい)

その他所感

どうでもいいことですが、カトゥーのスーツ姿初めて見たw

今日はライブ前に2shot撮影、しかもプロのカメラマンが撮影してくれる、というイベントがあったのですが、15時からというのが無理ゲーすぎて行けませんでした。
ライブ後に友人が撮った写真見せてもらったら、そりゃグギったね…。プロが撮るとこんなに違うのか…。

ライブ終了後、ReNYの外では、2つのアイドルグループがチラシを配っていました。エゴサ回避のために名前は伏せるけど、寒い中頑張ってたなあ。ベビレ現場での礼儀としてチラシはいただきました。
にしても、凄くフレンドリーで、フレンドリーすぎてオジサンは正直ビビッてましたよw 最近のアイドル凄い。

 

栄光サンライズ 初回限定盤A(DVD付)

栄光サンライズ 初回限定盤A(DVD付)

 
栄光サンライズ 通常盤

栄光サンライズ 通常盤

 
栄光サンライズ 初回限定盤B(DVD付)

栄光サンライズ 初回限定盤B(DVD付)

 

 

栄光サンライズ

栄光サンライズ

夜明け Brand New Days

夜明け Brand New Days

世界はチャチャチャ!

世界はチャチャチャ!