読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフからDDへ

ももクロ一筋だったモノノフがDD化していく軌跡を綴ったブログ

アイドルネッサンス 二度目の夏を駆け抜けるネッサンス ~「夏の決心」レコ発巡り~ @タワレコ錦糸町

基本情報

  • アイドル名:アイドルネッサンス(新井乃亜、石野理子、比嘉奈菜子、南端まいな、宮本茉凜、百岡古宵)※橋本佳奈欠席
  • 日時:2015年7月30日(木) 19:00開始
  • 会場:タワーレコード錦糸町店

感想

18時半ちょっと前に到着したら、ちょうど『夏の決心』のリハが始まるところだった。
ここのお店はステージ真横がガラスなので、店の外からも見える、というかそこから見たほうが楽しそうだったりするんだけど、さすがに追い払われるよな、と思って素直に中に入った。

今日は上手側にはいかない、と決めていたので下手側に行くと5列目辺り。まあ、なんとか人の頭の間から見れる位置だったので良しとする。

『夏の決心』の次は『Dear, Summer Friend』のリハ、2曲まるまる聴けた。そして、『Dear』に続けて『Happy Endで始めよう』のフォーメーション移動の練習。

私が見たのはシングル三曲分のリハだけだったので、あとの2曲なにが来るのかはまったくわからなかったので、逆に楽しみ。たぶん、鉄板曲になるとは思うんだけど、今日は何が聴けるのか。

19時になってメンバー登場と同時に、理子ちゃん乃亜ちゃんの順に縦一列。ということは『Good day Sunshine』。一ヶ月前の錦糸町でも歌ったこの曲、今日は佳奈ちゃんなしだったけど、みんなで「ぐるぐるぐるパンパン」は盛り上がるからねー。
古宵ちゃんが「みなさんご一緒に!」で煽って、まいなちゃんが後ろの方まで見渡しながら手を叩く姿、理子ちゃんが頷きながらパンパンする姿、頭の間からでもそれが見えたからよかった。

自己紹介では、乃亜ちゃんがまたロングバージョンで始めてしまい、途中で気付いて奈菜子ちゃんを見て「あ、そうだった」という風に気付いたけど。
ちょっと茉凜ちゃんの表情が固いなー、と思っていたけれど、たぶん佳奈ちゃんの代わりのMCをするためだったんだろう。その役を無事に済ませてからは柔らかくなったし。

今日は振りコピ講座はなしで、シングル3曲を披露。
リリイベ期間中、下手側に来たのは実は初めてだった。なので新鮮。『Dear』と『Happy End』はまいなちゃんが下手だと今更ながらに気付いて、普段は古宵ちゃんばかり見ているこの2曲、まいなちゃんを見ていました。相変わらず、前だけでなく、横にまで気を遣って踊っているまいなちゃんを見るのはこれまた新鮮でした。

『夏の決心』の時だったかな、やはり下手側にいた茉凜ちゃんがレスくれようとしてたみたいなんだけど、その時は上手にいるまいなちゃん見てて気付かず、もらったあとに気付いて茉凜ちゃん見たら「もう!」って顔された気がするw

MCでは、いよいよ明後日に迫ったTIFの話し。ひとりずつ、TIFでのアイドルネッサンスの楽しみ方を紹介します、ということで、一番手は元気よく手を挙げたまいなちゃん。

まいなちゃん「フェスティバル広場でもやらせていただくんですけど、フェスティバル広場といえばガンダム! ガンダムが動いたり、煙吐いたり、アムロいきまーす!、とかするんでそれを楽しんでください!」
理子ちゃん「それ、アイドルネッサンスと関係なくない?」
まいなちゃん「ん?」

このボケツッコミ、面白すぎw

古宵ちゃんは、やはりスカイステージ。
お空の伝道師としては夕暮れのスカイステージというだけでニラニラしちゃう感じでした。

理子ちゃんは、「私事で恐縮なんですが…、アイドルサマージャンボリーアコースティックというものにアイドルネッサンスを代表して出させていただきます」
ここで小さな声で乃亜ちゃんが「私事ではないんだけどね…」と言っていたのがひそかに面白かった。
さらには茉凜ちゃんが「いいなー。わかってる? どんだけ凄いアイドルさんが出ると思う? 林愛夏さんでしょ、関根梓さんでしょ、吉田凜音さんでしょ…」
本当に羨ましそうな茉凜ちゃんを慰めるために、古宵ちゃんがそっと茉凜ちゃんの手を握ったのがまたよかった。
昨日は茉凜ちゃんが姉、古宵ちゃんが妹だったのに、それが逆転する姿がまた萌えでしたね。

奈菜子ちゃんは、つりビットとのコラボ。もう合同練習が始まっていると聞いて驚く。まあ、そりゃそうか。アイドルネッサンスとつりビットが一緒に練習しているとか兼任オタとしては垂涎…アイルネ運営の方々、是非練習動画をアップしてくださいませ…。

乃亜ちゃんは、「申し訳ないんですが、皆さんは楽しめないんですけど…ケータリングがですね、素晴らしいんですよ」
TIFは食券制度らしく、色んな丼が楽しめるとのこと。実はまだ去年の食券も持ってる、という乃亜ちゃん。さすがにそれは使えないと思うw

茉凜ちゃん、いきなり「回し方はですね」
全員「いやいやいや回し方じゃなくて見所!」
オタクすぎるw
で、メインステージの話し。そうなんだよね、アイドルネッサンスのTIFの最初の出番がメインステージ。
なんとそこではこれまでになかったことをやるそうです。
乃亜ちゃんも「絶対に、絶対に、絶対に来なかったら損します!」
というくらいだからそりゃあ、気になります。
個人的にはベビレのスカイステージから回す予定だったんだけど、そこまで言われるともっと前から陣取ろうかな、という気持ちになる。回すとギリギリなんだよね…。

そしてラストは『手を打ち鳴らせ』でした。
これまた古宵ちゃんの煽りとまいなちゃんの全体を見渡す感じを楽しみました。この絵、大好き。
茉凜ちゃんに直接煽ってもらうのも好きなんだけど、今日は位置的には難しかった。
やっぱりこの曲は盛り上がるし大好きです。

お見送り会、並び順は、汗っかきな順。

理子ちゃん→古宵ちゃん→茉凜ちゃん→奈菜子ちゃん→乃亜ちゃん→まいなちゃん

まあ、理子ちゃんは圧倒的だよねw
今日のお見送り会、ペットボトルや水筒ではなく、皆お揃いの冷蔵庫で麦茶作る時に使うタンクみたいなやつで、たぶん合宿所から持ってきたんだと思います。全員同じ形で名前が書いてあるんだけど、2リットルくらい入るやつだから、なんか皆が異常に水飲みに見えました。

珍しく理子ちゃんがお見送り会の説明と挨拶。
「右手を出して、親指を立てて、突き上げる!」
その迷いのない説明ぶりにワロタww

お見送り会、理子ちゃん編。
私「CDというか音源を毎日聴いてて思うのは、17才の頃と比べると理子ちゃんの声が伸びてるなーってことだね」
理子「いやいやいや!(関西人のコントかと思うようなリアクション)、それはないです! 曲によっても違うし、気のせいです!」
久々ネガティブ理子ちゃんキタコレ。

お見送り会ハイライトは古宵ちゃんでした。
私「スカイステージすごく楽しみにしてるよ」
古宵「もうね、セットリストも全部楽しいから絶対見に来てくださいね!」
私「そしたらなるべく前で見たいなあ」
古宵「頑張ってください! 絶対に探します!」
嬉しすぎた…古宵ちゃん、私がレス厨なこと絶対にわかってるよなー。

茉凜ちゃん編は驚きの結果に。
私「あ、高見TOの宮本さん、チワース!」
茉凜「聞いてくれたんですね」
私「笑わせてもらったよw しかもメール読まれたのが知り合いだから尚更笑ったw」
茉凜「あ○のさんですよね? 私お会いしてみたいんですよ」
私「埼玉のリリイベ来るって言ってたからご紹介します」
まさかのあ○のさん認知事件。私だってまだ茉凜ちゃんから名前とか呼ばれたことないのに…むしろ名前知られているのかわからないのに…アイルネ現場で虎ガーに嫉妬w

奈菜子ちゃん編。
奈菜子「師匠!」
私「いやいやいや今日はダジャレないから!」
奈菜子「えっ!今日のダジャレダメでしたか?」
私「違う違う。その時になったら確実にバレるから、先に告白しておこうと思って」
奈菜子「はい?」
私「実は私、つりビット現場にも行ってます…」
奈菜子「ええー!」
私「なので、コラボは楽しみだけど、前もって言っておこうと思って」
奈菜子「そーなんだ」
遂に、つりビットオタであることを告白。

乃亜ちゃんにも。
私「乃亜ちゃんにもバレる前に言っておくね」
乃亜「何をです?」
私「実は私つりビット現場も行ってるんです…」
乃亜「ええっ、ホントですか? 誰推しですか?」
私「みーちゃんと、さくちんの二人推しです…」
乃亜「ふたり!?」
まあ、そういう反応になるよねw
とりあえず、告白してスッキリしました。茉凜ちゃんにも言っておかないとな…。

まいなちゃんとはエモくならない話を、ということで、前からGdSで気になってた「Go ahead. Don't stop.」振りについて、皆はグーからパーだけど、まいなちゃんはパーからパーだよね、と聞いたら、
まいなちゃん(実際にやりながら)「え? およ? あれ?…無意識でした」
その一生懸命確認する姿がもう可愛くて…
ちょっともう、まいなちゃんに関してはヤバイことは自覚しているんですが、どうしたらいいのかよくわかんない…。
見るたびに可愛さで死にそうになります…。

締めの挨拶も理子ちゃん。
理子「アイドルネッサンスはいつも、なんちゃらルネッサーンス! で締めるんですが、今からそれを会議で決めるんで少々お待ちください!」
なんちゃらルネッサーンスってw
で、目の前での会議の結果、いつもの「特典会終わるネッサーンス」に加えて、「明日の七日間連続リリースイベント最終回に絶対に来るネッサーンス!」となりました。
理子ちゃん、「絶対に来る」好きだよなあw

最後に、ステージの上で記念撮影して退場。
はけるときに後ろの人にまで見えるようにピョンピョン跳びはねて手を振るまいなちゃん…ホンマに可愛すぎやで!

とまあ、自分が病んでることを自覚しながら会場を後にしました。
とにもかくにも、七日間連続リリースイベントも明日で終わり。
ぶっちゃけ、疲れは見えてます。乃亜ちゃんの喉も温存している感じはする。
それでも、いざという時の弾け具合はやっぱり「これがアイドルネッサンスだな」と感じさせてくれるものですし、4ヶ月前の東武の屋上で、疲れている彼女たちから得た「もう少しかなー」という感じは今ではしません。
それがまた彼女たちの成長の証なのでしょう。

明日の最終日、楽しみにしたいと思います。

セットリスト

1. Good day Sunshine
<MC 自己紹介>
2. Dear, Summer Friend
3. Happy Endで始めよう
4. 夏の決心
<MC TIFの楽しみ方>
5. 手を打ち鳴らせ!!

諸情報

  • チケット:フリー
  • 座席:立ち見(下手側4列目)
  • 特典会:お見送り会(佳奈ちゃん以外)

その他所感

たいしたことではありませんが、今日はMCの時とかに前でのしゃがみがありませんでしたね。
(お見送り会後の挨拶の時はあった)
この辺はやはり前に率先してやる人がいないとなかなか根付かないかな。
自分としては好ましいことだと思っているので、できるだけ続いて欲しいなとは思います。
アイドルネッサンス現場は、他の現場よりも女子が多いですしね。

あと、レスは、もらえないものだと思っていれば、なんとか耐えられるもんだな…。

 

夏の決心

夏の決心