読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフからDDへ

ももクロ一筋だったモノノフがDD化していく軌跡を綴ったブログ

アイドルネッサンス 二度目の夏を駆け抜けるネッサンス ~「夏の決心」レコ発巡り~ @タワレコ横浜ビブレ

https://instagram.com/p/5uecP-mroz/

タワヨコの陳列。『YOU』の時のお手紙大作戦も、一人づつファイリングされてました。

基本情報

  • アイドル名:アイドルネッサンス(新井乃亜、石野理子、比嘉奈菜子、南端まいな、宮本茉凜、百岡古宵)※橋本佳奈欠席
  • 日時:2015年7月29日(水) 19:00開始
  • 会場:タワーレコード横浜ビブレ店

感想

私用で休みを取り、それが早く済んだのでかなり早めに現地に着いたら、まだステージ設営もされていなかった。
そのままそこで待っていてもよかったのですが、ちょっと病み気味なので、がっつくのを自制し、ステージ設営が始まってから並んだ。それでも2列目でしたが。

で、リハ見たら、今日は佳奈ちゃんがいない6人体制だったせいもあって、結局はまいなちゃんゼロズレ。嬉しかったけど、今日は絶対にレスを求めないぞ、と心に決める。

『夏の決心』の1番の佳奈ちゃんパートは奈菜子ちゃんが担当。ハモリは今日、まいなちゃんが上だったのかな?
『Happy Endで始めよう』については、抜けが結構あって、誰が担当だったかわからないパートもあった。
それでも、その場でキチンと互いに確認して、焦ったり悩んだりすることなく、比較的短めにリハは終了。

『夏の決心』から『Happy End』に移る際に、曲終わりでフォーメーション移動するのを理子ちゃんが忘れてて、誰かが指摘したら、理子ちゃんがコントみたいなリアクション(自分の頭パコンと殴って吹っ飛ぶ)したのは笑ったなあ。

あと『Dear, Summer Friend』のリハの時点で茉凜ちゃんが「あ、今日はそこにいるんですね。じゃレスしますよ」という顔してくれたのは嬉しかったし、なんというか、やっぱいい感じにナメられとるなあ、とw

音は流さなかったけど、入りのフォーメーションチェックをしたので『恋する感覚』があることもわかった。
大好きだから嬉しいけど、今の自分にはホントに胸に来るのよね…。

あと、リハ前に控え室に入るんだけど、BGMが流れてなかったせいもあって、控え室の中でみんながそれぞれに発声練習しているのが聞えたのは貴重だった。理子ちゃん、発声練習から美しいよ。

30分後に本番始まって、6人フォーメーションでの『YOU』。いつもより一拍あけてからの茉凜ちゃんの振り返り、バッチリでした。
いけないこととは知りながら、もしかして、と思ったんだけど、まいなちゃんの振り返り指差しはもらえず…。

それでも今日は、古宵ちゃん、理子ちゃん、乃亜ちゃんの指差しバッチリきたので、嬉しかった。
後半はまみり現場でまなんだように、後ろにも指差しいくように屈んだり避けたりしていました。

MCは今日もショートバージョン。
そしてすっかり恒例となった振りコピ指導ですが、今日は『Happy Endで始めよう』のサビでした。毎回の振りコピ指導、理子ちゃんアカペラが聴けるのはいいですねえ。

『夏の決心』では、まいなちゃんの顎に手を置くポーズを堪能し、ちょっとだけ目線ももらえました。それだけでもう満足。

他のグループの時でも誰かが欠席の時とかに悩むのは、コールをどうしようかという点ですね。佳奈ちゃんパート、今日は奈菜子ちゃんだったから「ななこ!」で行きましたけど、なんとなく「かなちゃん!」でいきたくもなるんだよなー。こういう場合、どっちが多いんだろう。

『Happy End』は振りコピ指導があったので、みんなが満遍なく客席に視線を配してくれましたね。
まいなちゃんが背伸びしながら後ろまで見たり、振りコピしてくれてる人を見る時の古宵ちゃんの「にかっ」という表情がホントにカワイイ。

『Dear,』では先日の約束どおり、茉凜ちゃんが「よく見せてくれよ もっと知りたいんだ 君のことを」の部分でレスくれました。わかってただけに、妙に照れ臭かったw
「手を離さないで」の部分、いつもは3人で手を握り合うところ、ここが結構上手くいったりいかなかったりで、見どころのひとつ(見てない人は見たほうがいいですよ)なんですが、今日は理子ちゃんと古宵ちゃんの二人で、バッチリとはいかず二人とも苦笑いでしたw

続いてのMCで、乃亜ちゃんから、
「『Happy Endで始めよう』はCDを聞いていただければわかるんですが、間奏でコーラスが入っています。これも実は私たちが全員で歌ってるんです。レコーディング当日に決まったので、慌ててすごく練習したんですけど、せっかくだから今日はそれを聞いてもらおうかと」
と、素晴らしい提案があり、理子ちゃんのアカペラから全員でコーラス。

これが正直驚くほどに美しいハーモニーで、ビックリしました。途中から思わず目を瞑って聴き入ってしまったほどに。
いつのまに、こんなにも歌が、ハモリが上手くなっていたのか。
この4ヶ月ほぼずっと追いかけてきていながら、その進歩に気づいていなかった、いや、気付いてはいたんですけどこれほどとは…。
今度、カルチャーズの定期とかでアカペラ版はやってみて欲しい。今のアイドルネッサンスなら絶対に聴かせる力がある。間違いない。これに佳奈ちゃんが加わるなら尚更です。

そして、最後の一曲は『恋する感覚』。
正直、まいなちゃんに病んでる今の自分にはこの曲の歌詞は突き刺さりまくりなんですけど…それでもやっぱりこの曲はイイ!

一緒になってエアギター弾いて、跳ねて、踊っている時の楽しさは格別。本当にこの曲の時のメンバーの表情は全員素晴らしい。まいなちゃんと古宵ちゃんの推し二人は当然としても、理子ちゃんが超絶弾けた笑顔くれるこの曲はホント好きだし、実はこの曲の茉凜ちゃんは、すごく年相応な笑顔してくれる。乃亜ちゃんのエアギターはイケイケだし、奈菜子ちゃんは嬉しい表情と切ない表情を一瞬で切り替えるし、誰を見ていても楽しい。

そして、フォーメーション変更のおかげで今日も理子ちゃんがやたらゼロズレとなった。理子ちゃん苦笑w

最後のMC、旗の寄せ書き説明の時、一枚はまいなちゃんと奈菜子ちゃんが持って、まいなちゃんは今日も一生懸命に背伸びしてて死ぬほど可愛かったんだけど、もう一枚は古宵ちゃんと茉凜ちゃんが持ってて、古宵ちゃんも背伸びするのに、身長殆ど同じ茉凜ちゃんは普通に持ってる(しかも背伸びしてる古宵ちゃんのこと冷ややかに見てるw)からアンバランスになるっていうねw
背伸びに必死になって旗を手から滑らせてしまった古宵ちゃんを見る時の茉凜ちゃんの目がまた「ホレ見たことか」みたいな感じで好きだなあw

明日はタワレコ錦糸町でリリイベがあるので「よければ」来てください、といつもよりかなり低姿勢の茉凜ちゃん。思わず、どうした今日はやけに低姿勢だな、と近くにいた知り合いと笑ってしまいましたw

で、お見送り会。今日は「ル」Tシャツに着替えてきましたね。
最初、お見送り会のMCは古宵ちゃんで始まったんだけど、順番の説明の辺りで茉凜ちゃんから「違う違う」と指摘を受け、悩んだ結果茉凜ちゃんにマイク渡しちゃう古宵ちゃんの甘えぶりが良かった上に、茉凜ちゃんの「こよはもう仕方ないなあ」という甘えさせぶりが好きだったなあ。
この二人の最年少コンビの姉妹ぶりはぶっちゃけものすごく萌えポイントです。

お見送り会の並び順は、昨日の晩御飯を早く食べ終わった順。

理子ちゃん→奈菜子ちゃん→まいなちゃん→古宵ちゃん→乃亜ちゃん→茉凜ちゃん

ちなみに茉凜ちゃんはおかわりしたからビリになったそうなw 安定すぎるw

理子ちゃんには今日来れなかった推しからの伝言を伝えたら喜んでもらえたのでよかった。認知されてるっていいなあ。

奈菜子ちゃんにはダジャレで行ったら、なんとその場で対抗してきた!
奈菜子ちゃんの、
「ダジャレ王にオレはなる!」
の誓いはかなりマジだな。

まいなちゃんにはいつも上手く話せなくてゴメンね、と言ったら、
「私もありがとうございますしか言えなくて申し訳ありません」
と、また謝らせてしまう羽目になったので死にたい…

古宵ちゃんには、古宵ちゃんの笑顔パワーで今日も頑張れたよ、と言ったら、ガッジョブポーズもらった。これで明日も頑張れる。

乃亜ちゃんには、7日間連続もあと二日だね、と言ったら、
「そうなんですよー。あっという間。でもTIFもあるし!」
全部行くよ!と伝えておきました。

茉凜ちゃんには約束のレスありがとう、と伝えたら、
「いいえ(そんなことはどうでもいいんですけど)。ていうか、今日はまだ寝ないでくださいよ。しゃべりスタありますからね!」
と釘を刺されたので、久々に二時半から生で聞くわ、と言ったら、
「わーい!」
なんてところが茉凜ちゃんの可愛いところよの。

その後、特典会だけでもなんとか来る、という友人をドキドキしながら待って、ギリギリの到着に胸を撫で下ろすという一幕w

締めのルネッサンスの挨拶の時(今度こそ古宵ちゃんがやりきった)、皆さんわかりましたか?、のあとに返事して「返事しないと怒られるからね」と言ったら、理子ちゃんに笑ってもらえた気がするが気のせいかもしれない。
昨日の今日だったので、石野先生にまた怒られたら「学習してないな!」とか言われそうですからねw

7日間連続リリイベも残すところあと2日。
8月には関東六県6日間連続もありますが、リリース週のラストスパートという意味ではあと一息です。
合宿中ということもあるし、正直疲れも溜まっているとは思うし、そんな中でリーダーの佳奈ちゃん不在、というのは負担もあると思います。
それでもきっと、今のアイドルネッサンスなら週末のTIFまで駆け抜けてくれると信じて、着いていきたいな、と思っています。

セットリスト

1. YOU
<MC 自己紹介>
2. 夏の決心
3. Happy Endで始めよう
4. Dear, Summer Friend
<MC>
5. 恋する感覚

諸情報

  • チケット:フリー
  • 座席:立ち見(2列目まいなちゃんゼロズレ)
  • 特典会:お見送り会(佳奈ちゃん以外)

その他所感

えーと、しばらくはまいなちゃんに病んでる言動が多くなるかもしれませんので、目ざわりだったら申し訳ありません。
今日もまいなちゃんゼロズレにいたらまいなちゃんが視線のやり場に困っていたみたいなので、しばらくは上手前から移動しようと思います…。
まあ、明日からTIFまではそうそう前の位置は取れそうにないんで、自然とそうなると思いますけどね…。

 

夏の決心

夏の決心