読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフからDDへ

ももクロ一筋だったモノノフがDD化していく軌跡を綴ったブログ

アイドルネッサンス インストアイドルネッサンス @ダイバーシティ 1部・2部

https://instagram.com/p/18Ufi2mrh4/

こんなにお空は快晴なのに、お空の伝道師はいないのは、残念。

基本情報

  • アイドル名:アイドルネッサンス(新井乃亜、石野理子、橋本佳奈、比嘉奈菜子、南端まいな、宮本茉凜)※百岡古宵インフルエンザのため欠席
  • 日時:2015年4月26日(日) 1部 16:00開始 2部 15:00開始
  • 会場:ダイバーシティ東京 プラザ フェスティバル広場

感想

気がつけば今月5現場目のアイドルネッサンス。明日の漲ルネッサンスもあるので、計6現場になる。当然最多。
ハマり始めで熱を帯びてるせいもあるけど、きっとそれだけじゃない何かが今のアイドルネッサンスにはあると思う。
正直楽しすぎて仕方ないし、この楽しさはきっともっと多くの人に共有してもらえるはず。

残念ながら推しのうちの一人である古宵ちゃんがインフルエンザのため欠席、ということが公式から発表されていた。でもまあ、アイドルネッサンスに関しては推しだけを見に行く、とかそういう現場ではないので、古宵ちゃんに会えないことは残念だと思いつつも、特にモチベーション下がることなく現場に向かう。

同じ会場で昼にはあずあずこと田所あずさのリリイベも行われているので、折角だからライブは聴こうと思っていたんだけど、時間を30分勘違いしており、13時に到着したらちょうどフリーライブが終わるところだった、残念。アニメ紅白で歌が上手いなあ、と思っていたから聴けるのを楽しみにしていたのだが…。

あずあずの特典会を遠めに見ながら、周辺を伺うと、どうやらアイルネの観覧待ちは10人前後、といったところ。これならまあ運が良ければ最前は取れそうだな、と。位置は選べないにしても、今日はまいなちゃん側の上手を狙おう、と決めておく。

やがてあずあずの特典会終わって、さあ前に移動しようかと一団が動き出すが、どうやらこれからステージも組み替える上に、運営スタッフも入れ替わるので、まだ入らないように言われ、横に並んでいて欲しい、と指示を受ける。ちなみにあずあずの警備はエスタシオンでしたが、アイルネには全然関係ないのに、キチンと対応してくれたのはさすがエスタシオンだな、と。おかげで無用な混乱もなく、一列に並んで待つ。

この時に、以前からお話をさせていただきたいと思っていたSharpさんがちょうど前に並ばれたので、思い切ってご挨拶させていただく。光栄なことにこちらのことも知っていていただいたので、そのままドルオタトークを延々とw
いやー、Sharpさんのブログをずっと読んでいて、自分もブログ書こうと思った身としてはようやくご挨拶できて嬉しかった。

そんなわけであっという間に2時間が過ぎて、15時になってようやく観覧位置に移動。上手側バミリ2番の最前が取れた。まいなちゃん狙いとしてはやや外側になるが、それも贅沢な話で最前取れたことを素直に喜びたい。自分の身長だと最前と2列目では雲泥の差になるので、三時間待って最前取れるなら全然問題ない。

30分前になってメンバー登場。後ろから出てきたのはビックリしたな。まだ控え室に入ってなかったってことかしら。
古宵ちゃんがいないこともあって、いつも以上にリハが入念。
この時に、『17才』の古宵ちゃんのソロダンスパートをまいなちゃんが、歌のソロパートを奈菜子ちゃんが受け持つことがわかった。まいなちゃんのダンスは、古宵ちゃんのハートマークの代わりに黒猫ポーズ。オイオイ、ちょっと可愛すぎるだろ…ぶっちゃけそのパターン時々見たいレベル。逆にいえば、まいなちゃん推しとしては今日は絶対に来ておかなきゃならなかったレベル。

アイルネは1部2部がある場合、両部とも一遍にリハするのが常なのかな? 大宮でもそうでしたね。
繋ぎの部分とかしっかりとリハするので、ある程度セットリストがこの時点でわかってしまうのはなんですが、その準備に余念がないところは初々しさと共に好感が持てる。
『YOU』の出だし、いつもは最初の拍で振り向く茉凜ちゃんが、今日は6人なので一拍遅れて振り向くのを思わず間違えちゃうところなんかは、そういうのが見れると嬉しくなってしまうタイプなので良かったです。
だがしかし、フォーメーションも変わっているので、今日の『YOU』ではまいなちゃんの指差しもらえないこともほぼ確定したな…。

いよいよ16時になる、というところでスタッフから、「今日はライブ中の撮影OK」という告知が出る。うぉー! それは素晴らしい! と思ったけど、正直な話、最前なので見ることに集中したい気持ちもあり、写真撮るべきかどうしたもんかこの時点では悩んでいた。

で、16時になってメンバー登場。
ステージ上がってそのまま縦一列になり、『Good day Sunshine』。確かにこれで入るのが古宵ちゃん不在を一番感じさせずにいけるかもな、とは思った。センター位置取ることが多いので、いないと割り切ってしまえばシンメになるしね。理子ちゃんが本来センターの時は、理子ちゃんが古宵ちゃんの位置に入ってシンメトリーになってしました。とはいえ、最初の古宵ちゃんコールが出来なかったのは残念としか言いようがない。ちなみにこの部分は茉凜ちゃんでした。
それでもこの曲はなんといってもクラップ祭りなので、場が大いに盛り上げる。
アイルネで最前取ったのは初めてだから、もう初っ端から目の前でメンバーが楽しそうに歌い踊り、こちらに向かって笑顔を振り撒き、クラップを煽る姿に完全に夢中になってしまいました。ヤバイ、楽しすぎる。

2曲目は『太陽と心臓』。快晴の空の下で歌われるこの曲が良くないわけがない。最高のシチュエーションでしたね。さらにこの曲も古宵ちゃん不在があまり目立たない。そういう意味で、多少なりとも不安とかもあったと思うんですが、セトリも含めて最初の導入を乗り切った感がありました、っていうかそんなことを忘れさせてくれるくらいに皆自然体で、古宵ちゃん不在でどうなることか心配した自分がバカみたいでした。

そしてMC、いよいよ新しい自己紹介が聞けるな、と思ったら、いつもと逆で上手の乃亜ちゃんから順になってましたね。これは、漲ルネッサンスでもそうだったんだろうか? ちなみに今日の自己紹介は二回ともその流れでしたね。

乃亜ちゃんは無難にこなしたんですが、次の奈菜子ちゃんが得意のダジャレは上手くこなしたものの(奈菜子ちゃんのダジャレは↓にまとめておきました)、「はいたーい! 高校一年生、中学三年生の、あっ!?」と学年を2つ言ってしまうというミスをw

その他のメンバーは問題なくこなしましたが、理子ちゃんはブログでも「次は絶対に噛みません!」と誓っていただけに、もんのすごく真剣な表情で自己紹介してて、その凄みに逆に笑いましたw

3曲目は『恋する感覚』。自分的には今、『17才』とこの曲がとっても好きなので聴けるのは嬉しい。そして、この曲ではなんといっても古宵ちゃんポイントである「きゅるり」がある。それをいったい誰が歌うのかと思っていたら意外なことに乃亜ちゃんでした。立ち位置はいつもの上手でしたけど、二度とも乃亜ちゃんでしたね。確かに声質的には乃亜ちゃんが違和感ないかも。
理子ちゃんと古宵ちゃんの落ちサビは理子ちゃんひとりで歌っていましたね。
この曲はなんといってもイントロとかの部分で理子ちゃんが最高に楽しそうに踊ってくれるので、それを見るのがメチャクチャ楽しみなんですよね。今日の理子ちゃんも絶好調でした。
そして、茉凜ちゃんが上手側きたときに、メッチャ目線でレスくれて焦った。チラッととかじゃなくて、こっちの目を真っ直ぐに見て「あ、どうもこんにちは」っていう感じだったんで、ものすごくドキドキした。
後の特典会で、その意味するところがわかって納得はしたんですが、あー驚いた。

そして『YOU』。おお、茉凜ちゃん、ちゃんと一拍待ってから振り返った。偉いぞ(何様)。
そして予想通り、まいなちゃんは下手側に行ってしまい、指差しはもらえず。しかしですね、乃亜ちゃんがガンガンに指差しくれた(ゼロズレだから)。理子ちゃんにももらえたんですが、二人の差が面白い。
乃亜ちゃんは真正面に向かって躊躇なく指差しくれる、打ち抜くほどの勢い。それに対し、理子ちゃんは「いいですか?」という心の声が聞えそうな感じで指差しくれるのがまたねw
これはこれでいい思いをさせていただきました。

そして最後は『ドカン行進曲』。茉凜ちゃんの見せ場です。
そして自分は普段古宵ちゃんパートで振りを覚えているので結構泡食ったw
普段はカルチャーズ劇場とかで座りで見ていることが多いので、立った姿勢で気合入れながらこの曲で叫ぶのはまたいつもと違う楽しさがあるなあ。

という感じで1部は全5曲。
最後のMCでここまで好調だった佳奈ちゃんが盛大に噛み、それを異常に悔やむ、という一幕が見れましたw その肩を叩いて慰める茉凜ちゃんのお姉さんぶりがまたねw
まいなちゃんのいつもの「待ってるにゃ」も聞けたので、そのままお見送り会へ。

一部のお見送り会の順番は、奈菜子ちゃん→茉凜ちゃん→乃亜ちゃん→理子ちゃん→佳奈ちゃん→まいなちゃん、でした。
今朝早く起きた順、という紹介だったけど、順番的には遅く起きた順になった。とはいえ、奈菜子ちゃんも6時25分とかに起きてるんだけどね。まいなちゃんの5時台が早すぎ。といいつつ、早く起きた順と聞いて、まいなちゃんがビリだと思ったのは私だけじゃないはずw

一部のお見送り会覚え書き。

奈菜子ちゃん編。
私「今日のダジャレは良かった!」
な「ありがとうございます!今日、は?」
私「いつもは正直どうかと思うこともあるけどw」
な「ええーっ!」
私「今日はメンバーも感心してたもんね」
な「珍しく誉めてもらいましたー」
会心のダジャレに満面の笑み。

茉凜ちゃん編。
私「こんにちは。なおすけグッズはもう見た?」
ま「あ、まだあの日のプレゼント全部は手元に届いてなくて見れてないんですよ」
私「あ、そうなんだ」
ま「でも、あ、なおすけの人だ!と気づきましたよ」
「なおすけの(グッズをくれた)人」ってのはまた色々誤解を招きそうな認定だな…
今日のレスはそういう意味だったのか…。

乃亜ちゃん編。
私「喉も治ったみたいで良かったね」
の「はいもうすっかり。ありがとうございます」
私「今日のきゅるりを誰がやるのか予想してたんだけど乃亜ちゃんは意外だったなあ」
の「そうですか?ちょっと緊張しました」
私「明日の漲るも楽しみにしてるね」
の「はい。お待ちしてます」

理子ちゃん編。
私「自己紹介の時にスカート押さえる姿が可愛かったよw」
り「違うんですよ!あれは風が!風がいけないんです!」
私「自己紹介は噛まずに言えてたね」
り「今日はバッチリでした!」
最近理子ちゃんにちょっとイジワルな質問して理子ちゃん慌てさせるのがマイブームw <オイ。

佳奈ちゃん編。
私「今日もあの水筒だね」
か「はい。いつもですから」
私「佳奈ちゃんはなんかさっき噛んでたような…」
か「え?何のことですか?(何かあったかしらとばかりに周りを見渡す)」
私「w」
か「気のせいですよ(ニコリ)」
佳奈ちゃんにこういう技が使えるとはw

まいなちゃん編。
私「まいなちゃんブログ毎日楽しみにしてます」
ま「ありがとうございます!」
私「…コメントもしてます」
ま「本当ですか?!嬉しいです!」
私「明日の漲るも楽しみにしてます」
ま「明日!よろしくお願いします!」
相変わらず推しとは上手く喋れない病…。

特典会終わりの時間がちょうど17時で、ガンダム広場のガンダムが動き出す時間だったので、それに気づいたメンバーが退場せずにガンダムを見ていちいち興奮する、という一幕が見れたのもよかった。
奈菜子ちゃんが一番最初に気づいたんだけど、隣の茉凜ちゃんが全く興味を示さなかったため、いち早く二人が飽きてたのも笑いました。それに対して、理子ちゃんと佳奈ちゃんが異常に反応してて、特に理子ちゃんのリアクションはもう見てるだけで最高でした。「光った!」「動いた!」「うわー!」「飛ぶ?飛ぶの?(飛びませんw)」「アムロ行きまーす!」とオンパレードでしたよw

最後は退場するときに名残惜しくて何度も振り返って、佳奈ちゃんがお母さんのように手を引いて連れ去って行った姿がもうねw 理子ちゃんのこういうところホントに好きだわ。

2部の時間まで友人たちと話しをしながら時間を潰す。
そして18時の2部。ちょうど暗くなってきたこともあり、18時ジャストにイルミネーションが点灯。ステージの後ろの階段が見事に白く光る。
その中を通りステージに上がってくる6人。なんなのこの美しい情景。

そして1曲目は『ドカン行進曲』。さっき一生懸命まいなちゃんパートで覚えた振りを真似しながらやりましたが、色々ミスった。

1曲終わってからのMCで自己紹介。乃亜ちゃんがいきなりミスるw ミスった後に「あーっ!」と自分に喝を入れる姿が乃亜ちゃんらしい。
そして、奈菜子ちゃんのダジャレは今回も上手く決まった。今日の奈菜子ちゃん絶好調だな。今日はさすがに理子ちゃんも何も言わないだろうw

ここからは3曲続けて。
1部ではやらなくてちょっと驚きだった『17才』がここでキター。嬉しい。
前述したように、古宵ちゃんのソロダンスパートはまいなちゃんが黒猫ポーズで、ソロ歌パートは奈菜子ちゃんでした。
ここでは佳奈ちゃんの指差しもらえたのと、乃亜ちゃんが再びバシバシでした。こっちも当然応戦して、あまりにも指しまくるので途中でちょっと互いに笑ってしまったよ。

その後は『Good day Sushine』と『恋する感覚』を続けて。『恋する感覚』で、理子ちゃんがこっちに向かって飛び跳ねてくる(感じがするんですよホント)。それがもう最高でした。

そしてMC入って、最後に『YOU』。うん、茉凜ちゃん完璧な入り。
そして今日唯一のハッキリとしたまいなちゃんレスがこの振り返りからの指差しでした。嬉しかった…。

一回だけ古宵ちゃんの「君を」の部分が抜けたけど、それもまた愛嬌。

最後の告知、まいなちゃんの特典会案内で、いよいよ「待ってるにゃ」が聞ける、というところで佳奈ちゃんが「あっ!」と止める。なんだなんだ、ここで止めるのか、と思っていたら、佳奈ちゃん「皆さんいいですか! ここはシャッターチャンスですよ! カメラの準備を!」と最高のアドバイス。
結局見ることに集中して、2部はカメラ一切使ってなかったので慌てて準備して、まいなちゃんの「待ってるにゃ」を収めました。佳奈ちゃん超グッジョブ!

https://instagram.com/p/17u-DqGrgo/

佳奈ちゃんがわざわざシャッターチャンス作ってくれた、まいなちゃんの「待ってるにゃ」。

 二部のお見送り会の順番は、理子ちゃん→佳奈ちゃん→乃亜ちゃん→まいなちゃん→茉凜ちゃん→奈菜子ちゃん、でした。

二部の順番は「アムロ、行きまーす!」を上手く言えた順、でした。で、一番上手かったという理子ちゃんが実際に披露することになって、「違うんです!(これ理子ちゃんの口癖w) 茉凜とかなぁこ(奈菜子ちゃん)とかは最初からやる気がなくて「アムロいきまーす(すごくやる気なさそうに)」とか言うから私が一番になっただけなんで、期待しないでください!」とハードル下げつつも最終的には「アムロ、行きまーす!」w
いやー、今日はホント色んな理子ちゃんが見れたわw

二部お見送り会覚え書き。

理子ちゃん編。
私「今日は理子ちゃんの色んな姿が見れて楽しかったw」
り「そうですか!そんなことないですよ!」
私「恋する感覚で理子ちゃんがゴムマリみたいにはねる姿が大好きなんだよねー」
り「ゴムマリw そんなですか?」
目見開いて驚く理子ちゃんの表情が素敵でした。

佳奈ちゃん編。
私「今日みたいにパート代わるとハモりも大変になったりはしないの?」
か「ハモりはそうでもないです。多分変えてないかな」
私「明日も大変だと思うけど期待してるので」
か「がんばります!(頑張るポーズ)」。
また噛んだね、と言おうか悩んだけど嫌な人になるので止めたw

乃亜ちゃん編。
私「乃亜ちゃんにバシバシ指差しされてもうドキドキでしたよ」
の「バンバン!(指差しポーズ)」
私「明日は結構前の席取れると思うから期待しちゃおうかなー」
の「お、ホントですか?」
乃亜ちゃんは指差しするときに躊躇ないからメッチャドキドキするんだよなあ。

まいなちゃん編。もう直球でいきました。
私「明日は前から2、3列目取れると思うんでまいなちゃんゼロズレ行きます。レスください」
ま「ええー!(クネクネピョンピョン)わかりました、がんばります!」
さあ、果たして明日レスは来るのか。待て次号。

茉凜ちゃん編。
私「なおすけの人って呼ばれるのもなんなので伝えておくと、自分は愛夏っちゃん推しです」
ま「あ、そうなんですか。あ!これの意味わかります?(人差し指立ててちょいちょいするポーズ。新自己紹介から導入された)」
私「あー!あれは高見ポーズなのか!」
ま「そうでーす!」
茉凜ちゃんとは結局ベビレの話ししかしてないな…

最前だとホントに指差しとレスは沢山来るんだけど、茉凜ちゃんの目線レスはホント凄い。真っ向から目を見てくるし、「こんにちは」っていう声が聞こえてくるレベル。茉凜ちゃん明らかに推し違うことわかってると思うんだけどお構い無しだからなあ。マジ小悪魔ですよ…

奈菜子ちゃん編。
私「今日はダジャレキレてた!二回目も良かった!」
な「ホントですかー!よかったー!ありがとうございます!」
私「明日も期待してる」
な「ドキッ!がんばります!」
私「明日も上手側にいるから」
な「はーい、明日もよろしくお願いしまーす」
奈菜子ちゃんの笑顔には毎回癒されるよ…。

ちなみに、奈菜子ちゃんの今日のダジャレ。一部編。
な「皆さん、周りの木を見てください。妖精さんが見えませんか?」
(みんな見えないというリアクション)
な「見えないんですか? 見えるでしょーって、気のせい気のせい」
(「おおーっ」という歓声)
通常の3倍良かった(ガンダム広場だけに)。

奈菜子ちゃんの今日のダジャレ、二部編。
な「皆さん、日が沈んで参りましたね。そんな私はー?」
(「ひがー」の声)
な「比嘉奈菜子、高校一年生の15才です!」
一部で「高校一年生、中学三年生の」と学年二つ言ったとは思えないくらいスムーズな自己紹介でしたw

さらにちなみに、まいなちゃんの今日の気になる色は、
一部はガンダムからの赤い彗星で、赤。
二部はダイバーシティからの橙でオレンジ、
でした。

そして、特典会終わりの恒例のご挨拶は、

特典会終わルネッサンス
明日も絶対来ルネッサンス
アキバ、行きまーす(ガンダム広場なので)

の三本でした。
理子ちゃんが一度「いいの考えた!」となったのですが、最年長佳奈ちゃんのチェック通らずに却下。なんだったのかはブログで公開されるそうです。

退場していく時に、階段のイルミネーションがキレイで、その中を歩く姿にオタ一同感動していたんだけど、スタッフもそれに気づいて写真を撮っていました。そのカメラに向かってメンバーがワイワイする姿がもう、本当に本当に可愛くてね…。ステージを下りて普通の女の子に戻る、その一瞬を切り取ったかのようでした。

アガる!とか、燃えた!とかそういう現場ではないんだけど、この心地好さは他では味わえない。それはメンバーのパフォーマンスもそうだし、現場の雰囲気もそう。
とにかくものすごい心地好さに包まれるのがアイドルネッサンスの現場だと思います。
アガる現場も燃える現場も萌える現場も好きだし、それはそれで別に求めるんだけど、今日の現場に来た人なら、自分が言ってる意味もわかってもらえるんじゃないかと思う。

まあ私が一気にアイルネにドハマりしてるのは事実だけど、今日のフリーライブ見て、楽しくなかった人なんてそういなかったんじゃないかなあ。しかもですよ、ここに古宵ちゃんが加わるんですよ! これ以上に楽しいのがわかってるんだから、ハマらない方がおかしい!。

アイドルネッサンス、最高です。

セットリスト

1部
1. Good day Sunshine
2. 太陽と心臓
<MC 自己紹介>
3. 恋する感覚
4. YOU
<MC>
5. ドカン行進曲(己編)

2部
1. ドカン行進曲(己編)
<MC 自己紹介>
2. 17才
3. Good day Sunshine
4. 恋する感覚
<MC>
5. YOU

諸情報

  • チケット:フリー
  • 座席:立ち見(最前、上手バミリ2番)
  • 特典会:お見送り会×2(古宵ちゃん以外全員)

その他所感

昨日のつりビット現場に引き続き、友人をアイドルネッサンス現場にもつれてくることが出来たのでよかった。
別に通う必要はないけど、一度見てもらいたかったし、その上で決めてもらえれば。スタダもいいけど、それ以外もね。

なんだかんだいって古宵ちゃん不在を感じさせない素晴らしいパフォーマンスでしたが、それでもやっぱり古宵ちゃんがいないのは寂しい…。早く古宵ちゃんに会いたい…。

 

in divercity Tokyo. #idolrenaissance #idol #アイドルネッサンス #daiba

T-Palette Recordsさん(@tpaletterecords)が投稿した写真 -

 

「YOU」

「YOU」