読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフからDDへ

ももクロ一筋だったモノノフがDD化していく軌跡を綴ったブログ

ベイビーレイズJAPAN TORANOMON CIRCLE #1

https://instagram.com/p/0-BNjlmrk_/

基本情報

感想

はてさて、虎ノ門道場からTORANOMN CIRCLEに名前が変わって何がどう変わるのか。ということもあるし、なにより二日連続でベビレメンバーに会えるのが嬉しくて虎ノ門へ。

18時ちょい前に着いて整理券もらう……220番台。マジかよ…。スタッフの手元にはまだごっそりと整理券ありましたが、そくぞその中からこの番号引いたな自分。まあ、クソ番なのは毎度のことですけど…さすがに連日はキツイ。

と思っていたんだけど、200番台は普段ビルの角曲がったところまでいってから並ばされるのに、今日はやけに前方に並ばされる。よほど前の番号の方で抜けがあるみたい。連日ということもあると思いますし、ライブがない(と自分は中に入ってから教えてもらうんですけど)ということもあって、今日人が少なめ。

おかげで、この番号なのに、中に入ったら後方の椅子席で空いていて、友人の隣に座ることができた。椅子席もいつもより一列増えてましたね。まあライブがないのならね。

AO木さんとOK田さんが登場して、あっさりとメンバーを呼び込む。初回だし、もう少しもったいぶってもよかった気がする。まあ、この辺はカトゥーとの経験の差なんでしょうね。

メンバーの衣装は栄光サンライズ衣装。自己紹介がなぜかエイプリルフールバージョン(というか勝手にりおトンが始めて、あとが乗っかった感じ)だったのに、でんちゃんだけは通常通りw
で、リコピンがMC席(司会台がちゃんとある)について、4人は椅子に座る。
TORANOMON CIRCLE、略して虎サーに関しては、このスタイルでいくみたい。

そもそも虎サーとはなにか、という説明があり、まあ要は日本一のアイドルになるための作戦会議的なものを行う、ということでした。どこかのLoGiRLで聞いたことのあるような…LoGiRL終了フラグなのかな。
で、そのためにはやはり虎ガーを増やさなくてはいけない、ということで、その方法を考える、というかなり直接的なテーマでした。
説明の時にリコピンが虎サーと虎ガーを混同して喋ってて、それに首を傾げるでんちゃんと、いちいちツッコミいれるなおすけ、というMCの小ボケに対する図式が出来上がっていてちょっと笑ったw

あと、AO木さんが書記として記録をちゃんと残し、OK田さんがMCアシスタント、という役割だったのですが、この時点ではまさかAO木さんがそこまでダメな人だとは思いもよりませんでしたw

初回のテーマは、新曲『栄光サンライズ』の歌詞を解説して、この曲の良さをアピールする、というものでした。

でんちゃんの推しフレーズは、サビの「見せてあげたい 君に栄光サンライズ」でした。これまでの曲は現状打破だったり応援歌的なものが多かったけど、これからはみんなを引っ張っていきたい、という思いがまさに込められている歌詞、とのこと。まさにリーダーでんちゃん、という感じでしたね。

なおすけは「波瀾万丈 人生 なんて素敵」でしたが、「敵」の字を間違えるというなおすけならではのボケがw それをりおトンに指摘されるっていうね。さらに解説もよくわからなかったw 「色んな、なんて、がありますけど、この、なんて、はどうたらこうたら」言ってましたw やっぱなおすけだなー

りおトンは「まさに ライク ア コロンブス」。ここでのコロンブスという単語の選定が絶妙、かつ、このパート歌う愛夏っちゃんが可愛い!を力説。歌詞関係ないw なおすけから「コロンブス知ってる?」とツッコミが入るも「アジアを見つけようとして、アメリカを見つけちゃった人」と、見事に切り返してさらには「あと、卵を立てた人」という説明に、なおすけポカーンw こういう知識勝負じゃりおトンに敵うわけないw

しかし、今日一番のの問題(?)発言はまさかの愛夏っちゃんでした。選んだフレーズは「絶好調」。「最初聞いたときはダサいと思った」とバッサリw しかも同じ玉屋が作詞作曲を手掛ける曲にも既に「絶好調」というフレーズがある。あー、確かにね。
「ディスってるディスってる! もう戻ってきて!」、予想外の愛夏っちゃんの暴走を、なおすけが止めようとする、という珍事がw 最終的には、ベイビーレイズJAPANが歌うことで、この「絶好調」をカッコいいものにしたい、という愛夏っちゃんの決意表明でしたが、愛夏っちゃんとは思えないくらい力で押しきったなあw

MCということで、ラストがリコピンリコピンは「精一杯の喜怒哀楽を繰り返して」を選択。しかし、解説が「喜怒哀楽って大事だよねー」という超適当モードw
なおすけに、「大事だと思うなら喜怒哀楽やってみろ!」と振られたリコピン、「喜」と「楽」が全く同じw 皆にツッコまれて「今日はちょっと(やる気が)薄い日でスミマセン」w まあ、概ねコメントとかも適当でしたw

推しフレーズ解説はそんな感じでした。愛夏っちゃん以外全員自分が歌ってないパートだったけどw

ここで、誰の解説が一番よかったかを判定しましょう、ということになって、会場の拍手の大きさで比べることになり、それを判定するのがAO木さん、ということになるんですが、AO木さんマジなのかネタなのか寝ていて話を聞いていなかったらしくまったく話が噛み合わず、噛み合わないままにりおトンが優勝する、というわけのわからんオチになりました。

続いての作戦会議テーマは、虎ガーじゃない有名人をゲストに呼んで虎ガーにしよう、というもの。これまた直接的だな。で、次回以降は実際にゲストを呼ぶらしい。ということは次回以降のスケジュールについては、ある程度ゲストのスケジュールにも左右されそう。

色々な名前が出ましたが、今日の愛夏っちゃんはここでも飛ばしてたなあw 「きゃりーぱみゅぱみゅさん(しかも言えてないw)」いやいやそりゃ無理だろ、と思っていたらそこから更に、「…の大ファンのアリアナ・グランデさんとか」w OK田さんも思わず「外タレですか!」w さらには「それかガガちゃん(レディー・ガガ)とか」 なおすけも思わず「友だち?!」って、そりゃツッコミたくもなるわw

まあ、最終的にはクロちゃん辺りが呼ばれそうな気配でした。T井さんブッキング頑張ってくださいw

という感じで第一回の虎サーは終了。感想を求められて、でんちゃん「ダメダメでした」とバッサリw 「でも道場の時も第一回はダメダメで、そこから色々反省してよくなっていったから、これから頑張ります」。こういうところで、なあなあにせず、妥協もしないところがさすがのでんちゃんだと思いました。客席の我々でさえ、まあこんなもんちゃう?と思っていただけに。
列伝のでんちゃん動画思い出したなあ。ということで貼っておきますね。(9分50秒から)

そして最後にメンバーからのご報告。『栄光サンライズ』がデイリーで4位だったということです。1位がSKE、2位がNMB、3位が℃-uteだったそうです。
前回の『虎虎タイガー!!』の時は、確かデイリー3位だったから、もっと悔しがったりするかな、と思ったんだけど、皆思ったよりも笑顔で、今回は売り方のせいもあったけど、もう細かい順位とかに一喜一憂しなくなったのかな、と個人的には嬉しかったりしました。CD売り上げって、イコール虎ガーの頑張りにかかるところがデカイから、あまり残念がられると、こちらも結構落ち込むんだよね。
そういう意味では今回は前回に比べてはるかに積む量が少なくて、それでこの順位なら、というのもあったのかもしれません。

この後は特典会。今日のレギュレーションだと、CD3形態購入で全員との6shotチェキを撮ることができます。
ということだったのですが、残ったのは3分の2くらいだったかなあ。昨日特典会に参加せず帰った自分がいうセリフでもないのですが、こんなに減るとは思ってなかったなあ。

友人とどんなポーズで撮るか話しながら、撮影風景を眺めてニヤニヤしながら順番を待つ。少しずつ近づいて皆の姿が良く見えるようになるにしたがって緊張度アップ。6shotなんて前回のリリイベ以来だから4ヶ月近く経ってるもんな。

自分の番になって、無難に「J(JAPANのJですね)ポーズでお願いします」と伝えて、チェキ撮影。終わってから「また土曜日にね」と伝えたら「あ、そうや。土曜日あるんだったわ」と、なおすけ。ありますからw
愛夏っちゃんとは話せなかったなあ…。6shotで愛夏っちゃんにだけ話しかける度胸とかないし…。それもあって、愛夏っちゃんの対応も特になく、あまりに普通だったから認知切れてるじゃないかと不安になってちょっと落ち込む。
あと、告白すると、でんちゃんの隣に座ると、でんちゃんに近過ぎてメッチャ緊張するんですよ…。間近で見るでんちゃん、ホントにキレイですからね。この衣装になってからいっそうそれが増してるからもう、でんちゃんに近づき過ぎて間違っても触れたりしないように身を縮めておりました。

やっぱり6shotは苦手だなあ…。話が全然出来ないし。とはいえ、やはりこの衣装での全員shotは欲しかったので、それはそれでよかった。あとは、愛夏っちゃん次第なんだけど…土曜日がちょっと不安です。

TORANOMON CIRCLEに関しては、まだ第一回ということもあり、これからだと思いますが、やはりライブがないのは寂しい。忙しくなってきて毎回リハする時間も、愛夏っちゃんでいえば、喉の保全という意味でもそうそう歌えないのかな、とは思いますけどね。
りおトンのシンデレラタイムがなくなったことで、開始時間はこれからも19時からになるのかな。だとすると、通いやすさは上がるので、それは嬉しい。
あとは、トークだけでも満足させてくれることを期待して今後も通うことになるでしょう。

諸情報

  • チケット:フリー(整理番号220番台)
  • 座席:前方着座、後方立ち見(椅子席下手後ろから2列目)
  • 特典会:CD3形態購入で6shotチェキ

その他所感

並んでいる時にお名前だけ存じ上げている虎ガーの方などとお話できたのは良かった。

とはいえ、ベビレ現場での自分の推されなさはちょっとハンパないなあ。
ちなみに虎ノ門道場(昨日の虎サー含む)のこれまでの整番。

280番台
190番台
30番台(優先ポイント)
250番台
90番台(実質有料)
30番台(優先ポイント)
10番台(優先ポイント)
240番台
190番台
220番台

あらためて見るとヒドイな…。虎サーでもこの地獄は続くのだろうか。

 

栄光サンライズ

栄光サンライズ

栄光サンライズ 初回限定盤A(DVD付)

栄光サンライズ 初回限定盤A(DVD付)

 
栄光サンライズ 通常盤

栄光サンライズ 通常盤

 
栄光サンライズ 初回限定盤B(DVD付)

栄光サンライズ 初回限定盤B(DVD付)