読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフからDDへ

ももクロ一筋だったモノノフがDD化していく軌跡を綴ったブログ

J-GIRL POP WAVE -LIVE 20150222-

 http://instagram.com/p/zZ5ZmRmruf/

この一枚のために、かつてないほど頭を悩ませることに…

基本情報

  • アイドル名:GALETTe*(四島早紀、ののこ、古森結衣、藤田あかり(Party Rockets))、Dorothy Little Happy(白戸佳奈、高橋麻里、秋元瑠海、富永美杜、早坂香美)、東京女子流(小西彩乃、山邊未夢、新井ひとみ、中江友梨、庄司芽生)※出演順
  • 開催日:2015年2月22日(日)16:00開場 17:00開演 19:20終演
  • 会場:Zeppルーシアター六本木

感想

このライブイベントは本当に楽しかった。満足感MAX。これで4,000円はお得すぎる。

「J-GIRL POP WAVE」とは
アーティストを志向し、良質な音楽とライブパフォーマンスを届け、J-GIRL POPの新しいシーンを作って行こうとする女性グループ*個人の集合体。

ということなのですが、その看板に偽りなし。GALETTe*もドロシーも女子流も、歌もダンスもクオリティ高くて、一瞬たりとも飽きのこない、というかあまりにもレベル高くて素晴らし過ぎました。

トップバッターはGALETTe*。
3人での登場だったので、あれ?あかりちゃんは?と思ったのですが、2曲目の『She is WANNABE!』からあかりちゃん合流。結局あかりちゃんは、これと新曲2曲、そしてラストの『じゃじゃ馬』の4曲でサポートメンバーとして登場。さすがにまだ全部は入ってないということだと思いますが、全然遜色なかった。これで15歳ってんだから恐れ入ります。

個人的にもフェスで聴いたことのあるアゲ曲中心だったし、大好きな『ダンスフロア☆フィーバー』が聴けて踊れたからいうことなしです。
さきちゃんやっぱりキレイだしなあ。

もしもしにっぽんの時のように最前というわけにはいかなかったので、レスとかそういうのは無理な話なんですが、それでもさきちゃん、ののこ、ういたん、あかりちゃんが一緒に踊るように客席に向かって煽ってくれるところなんかはものすごく楽しかったし高まりました。
楽曲がいい上に、それを見事に歌いこなして激しいダンスで盛り上げてくれるわけですからトップバッターとして言うことなしでしょう。
っていうかもしもしにっぽんの時よりも格段に良くなってたよね。

残念なことにGALETTe*の1曲目と2曲目か3曲目あたりで音飛びがあった。さすがにPAそれはどうなの、と思ったけど、それをものともせず一瞬で対応したGALETTe*はさすがだし、好感度グッと上がった。あれだけのダンスだと一拍狂っただけで大変だと思うんだけどね。

トップバッターのGALETTe*からもうこうですから、あとは自分が聴きたいドロシーと女子流なわけでこの時点でこのライブイベントが楽しくないわけがないと確信する。

そして二番手はドロシー。
この衣装、もう大好きなんですよ(下に貼っておきますが)。それだけでも相当高まった。
しかも1曲目が『2 the sky』ですからね。アガらんわけがない。こうみんのラップ最高。
続けて、『ストーリー』。この衣装でターンステップのスカートヒラリ見たらもうイチコロですよ。あと、この曲でいつも後ろからサササっと前に出てくるかなちゃん超カワイイ。
いつか、『ストーリー』で指差しされまくりたい…。

MCから、『それは小さな空だった』。ここではまりちゃんが聴かせてくれます。まりちゃん最高。会場全体も聴き入る体勢になってるのがまた良かった。こういうライブイベントで、観客が微動だにせず聴き入る姿ってのが珍しいし、それをさせちゃうのがまりちゃんの歌声だと思う。
ドロシーメンバーもこの曲ではほとんど動かず立っているわけだけど、その時のひとりひとりの表情にも個性が出ていた。みもりんは歌詞に合わせて表情作ってるし、かなちゃんは時々客席に目をやって小さく微笑むし、こうみんはうつむき加減に物憂げな表情崩さないし、るーちゃんは微笑しながら歌詞を口ずさんでる。それもまた見れて良かった。

その流れからの『Singing』。この前の定期ライブで生で聴いてからこの曲とても好きになった。
この曲もまたまりちゃんの聴かせどころが多くて、ミディアムテンポで気持ちよくノレるのがいい。

次のMCの段階で既にるーちゃんがセンターに来たから、お、何がくる?何がくる?と思っていたら『シークレット』でした。
まりちゃんの歌声は本当に大好きなんだけど、なんというか、ステージの上のるーちゃんも自分的には大好きなので、そのるーちゃんセンターの曲ってのはたまらんですわ。またこの衣装のるーちゃんは本当にカワイイというかキレイなんだよね…。今日はかなりるーちゃん見る率高かったですわ。

残された曲数的にもここはアゲセトリだろうから次に何がくるかな、と思っていたら『My Darling』。やはりアゲアゲw
そっからの『恋は走りだした』が盛り上がらねえわけがないだろ?
残念ながら今日もまた隣の人と一緒になって踊ることは出来ませんでしたが、ああもう今一番気持ち高まるわこの曲。会場の盛り上がりもハンパなかった。間違いなく今日イチ。

残り一曲コールから、『Life goes on』。周囲の人の様子見るとこの曲でしめるのは久々なのか、珍しかったのかな。
自分も生で聴くのは初めて。いいなあ、ライブでの『Life goes on』楽しい!

というか、今のドロシーでハズレとかないんですよ。個人的に今ライブ行って一番楽しいのは間違いなくドロシーかしゃちほこ*1。その楽しみ方がまた両者で違うから自分的にはこの2つがあるのがとても嬉しいしありがたい。
というか、そのクオリティに裏打ちされたドロシーのライブってのは自分の中ではアイドル枠とは別にしてもいいくらいの満足感得られる。それにプラスしてアイドル要素が加わっちゃうからこちらとしてはもう抵抗のしようがない(何に対する抵抗なのかは知りません)。
計8曲でしたが、この時点でもう思わず「ドロシーが良すぎて死にそう」とツイートしてしまったほどです。

GALETTe*が先陣切って、ドロシーが見事に繋いでくれわけだから、この後の女子流が楽しくないわけがない。
そして、その予想は裏切られませんでした。

この面子の中では平均年齢的に一番若いのが女子流。その女子流がトリを務めるのは、キャリアも含め、それだけの力がある証拠ですし、その力を見せつけてくれました。

マントと仮面つけての登場で『十字架』スタートだとわかり、しょっぱなから飛ばす気満々だな、と。
かと思えば2曲目に『Killing Me Softly』ではやる気持ちをちょっと抑えてくる。焦らし戦法ですねw

MCで、ここからは4曲連続でいきますよ宣言と共に、次の曲はゆりちゃんのハイトーンボイスで始まるから注目してね、というめいてぃん。ゆりちゃんが思わず、「そんな前振りされたらみんな中江のこと見ちゃうじゃん!」。
からの『Say Long Goodbye』。ゆりちゃん、今日はハイトーン絶好調でしたね。メッチャキレイでした。

そして『Regret』からの『Count Three』。楽しすぎる! いつかこの曲でゆりちゃんに撃たれたい!(そんなことばっかり言ってる気がしますが)。
さらにそっからの『existence』ですからね。ノリノリですよ。この辺の曲はサビだけなら自分もだいぶ振りコピできるようになってきたなあと。メンバーが後ろ向いてお尻振る振りが好きとか書くとまた変態扱いされそうだな…。

次のMCで、ゆりちゃんが「なんと、あとラスト4曲です!」と煽るわけですが、「4曲」ってのが微妙な数字で、会場からは「お、おう…」っていうリアクションが返ってきて、ゆりちゃん失笑w

ラストまでも一気です。『きっと忘れない、、』『ふたりきり』『ヒマワリと星屑』そしてラストに『A New Departure』。ラスト2曲は1月の単ドクと同じ形だったので、ちょっとデジャヴしました。
『ヒマワリ』では隣の人とクラップは出来なかったのが残念(隣の方は振りコピに夢中でそれどころではなかった)。

ニューシングルのテーマも「旅立ち」という説明があったので、それをイメージしての『A New Departure』ラストだったんでしょうね。2回連続でこの曲がラストになっているライブを聴くと、これがもう定番でもいいんじゃないかなと思ってしまうほど。会場皆で手を振るの楽しいしね。

あと、汗をかいて髪が乱れたひーちゃんの姿はもはや国宝級。

最後に出場者全員ステージに集合。めいてぃんが場を回します。この3組は良く知ったもの同士ってことで、めいてぃんも気楽に回せてたね。
それぞれのグループから一言、ということでめいてぃんが指名するんですが、GALETTe*はういたん。
指名されたういたんは「指名されるとか聞いてないから何も考えてないよ!」と言いつつもなんとかコメント。それを聞いたあぁちゃんが「大丈夫、いいこと言ってたよ」と謎の上からコメントw 今日イチの笑いどころでした。ういたん最後に「私だけでも覚えて帰ってください!」の一言でメンバーからは「おいおい!」のツッコミ。

ドロシーはまりちゃんが指名されて、「やったぁー指名されたぁ」とまりちゃんの笑顔パワー全開。んでもってまりちゃんも最後に「私だけでもおぼえて帰ってください(はぁと)」*2。ここではメンバー全員苦笑なのがキャラの違いですなw

で、女子流はあぁちゃんが指名される。「最初からこのメンバー指名しようと仕組んでたでしょ?」とめいてぃんに迫るあぁちゃん。で、やっぱり最後に「私だけでも覚えて帰ってくださいね」というと、みゆちゃんが「女子流では一番覚えやすい顔だよね」とかw

なんというか他人行儀とかでない、素に近い絡みがあったりでそれもまた楽しかった。

GALETTe*が7曲、ドロシー8曲、女子流10曲でしたね。対バンてことでアゲめのセトリだったし、その中でドロシーは『それは小さな空だった』、女子流は『Say long goodbye』を聴かせ曲で持ってきた。バランスも取れてたし、これで4000円はありがたすぎる。

これだけでも大満足だったわけですが、今日はドロシーの特典会にも行くと決めていたので、特典会列に並ぼうと外に出たら、ドロシーの列、ハンパない長さ。女子流も会える機会があとわずかだからどうしようかと悩んでいたのですが、この列の長さ見て諦めました。

特典会の対象商品がアルバムということもあり、特典券5枚。握手で1枚、あとはドロシー名物の抽選BOXから2枚を引くことができます。で、順番来て、抽選BOX引いたら、1枚はるーちゃんのチェキ、そしてなんともう1枚は「2shot券」。うぉぉ、まだ推しが決まってないのに2shot券引いちまったよ。まさか引くとは思ってなかった。いったいどうしたものか…。
正直このことで頭がいっぱいで、握手で話す内容とか吹き飛んでしまい、ろくに話せなかった…。
握手の順番は、るーちゃん→かなちゃん→まりちゃん→みもりん→こうみん、でした。

るーちゃんには、るーちゃん凄くキレイだったよー。と言ったら「いやいやいやいやそんなことないです」と謙遜。この衣装のるーちゃんマジキレイ。先週のcallmeのリリイベにも行きましたよ、と言ったら「ありがとうございます!」るーちゃんは敬語タイプなのかな。

かなちゃんには「ドロシーの握手会は初めてです」と伝えたら、やはり握る手に力がこもったw さすがだw
今日の髪型も素敵だね、とお伝えしてドロシーのツアーも行きますと言ったら「ぜひ!ぜひ来てください!」とさらに力こもった。かなちゃんは真っ直ぐ目を見つめてくるからドキドキしちゃいます。

まりちゃんには、同じくドロシーの握手ははじめてということと、まりちゃんの笑顔見ると本当に幸せになります、とお伝えしたら、「ホントに?ありがとー」と、その笑顔が目の前に。腰がくだけるかと思った。まりちゃんの笑顔の癒し力ハンパない。「また来てくださいね」と言われたので、ツアーも行くよ、と言ったら「あー嬉しいー」とまた笑顔が。壊れる、なにかが壊れてしまう…。

みもりんとの握手の時に、前を行く友人が紹介してくれたせいもあって、みもりん最初から「来てくれてありがとう。どうでしたか?」と入ってきた。こちらはしどろもどろです…良かったこと、callmeのリリイベにも行ったこと、ツアーにも行くこと話した気がするけど、ひとつひとつに頷きながら対応してくれるみもりんにドキマギでした…。あうう、もっと上手く話したかった。

こうみんにもcallmeの話と、こうみんのダンスは見てて本当に気持ちいい、という話。callmeの時もそうでしたが、こうみんは喜ぶと目が細まる。「ありがとうー」という言葉とその表情に、なんというか自分がとてもいいことをいったような気にさせてくれて嬉しい。callmeのダンスももちろん好きだけど、ステップワークが多いドロシーのダンスはもっと好きで、そのステップワークについてはやはりこうみんが一番だと思っているので、それを伝えられただけでも良かった。

と、握手で精一杯なのにも関わらず、このあと2shotですよ。誰だ、誰と撮る? 正直決めきれん…。
一度外でタバコすって落ち着こうと思ったものの少しも落ち着かず、時は迫ります。
今日の気分では、るーちゃんかみもりん、というところまでは絞り込めました。衣装の影響も大きい。
るーちゃん?みもりん?るーちゃん?みもりん?*3と100回くらいつぶやく怪しい人間になってたと思います。
周りからは「お前はみもりんに落ちる」とずっと言われ続けているとはいえ、その言葉に従うのもな、とか、いや周りは以外に正しいのではないか、とか、とりあえずるーちゃんのチェキは一枚手に入れたけど、それもまたるーちゃんに行け、という天の啓示なのではないか、とか色々考えまくりましたが結論は出ず…。

あとはもう、その瞬間のインスピレーションにかけよう、と決めて、いよいよ自分の番。の前に、前の人がるーちゃんと撮ってる。そして、その間に「誰と撮りますか?」と聞かれて、メンバー見た時にみもりんと目が合った。これはもうみもりんと撮るしかないな、と。
「みもりんでお願いします」とお伝えして、みもりんと2shot。
撮影終わってからみもりん、「寒いから風邪とか引かないように気をつけてくださいね」と優しい言葉をかけてくれるのがもうね…。自分も何とか、みもりんも気をつけてね、とお伝えして「うん!ありがと!」という返事をいただいて今日のイベントは完全終了しました。

みもりんと撮った、と友人に伝えたら「やっぱり」と笑われたのもいい思い出。というか、るーちゃんとも撮りたかった気持ちが後から沸々と沸いてきてしまったので、近いうちにるーちゃんとも撮ると思います…チョロイな私…。

特典会のことを別としても、本当にいいライブイベントでした。個人的にはもっともっとやって欲しい。
このクオリティのライブ見れるなら何度でも行きたい。といいつつ次は滋賀ってことなので、さすがに行けませんが。
半年に一度くらいは東京でやって欲しいなあ。コンセプト的にもアイドルイベントとは銘打ってないので、女子流も今後も出ることはあるんじゃないでしょうかね。と大いに期待したい。

セットリスト

GALETTe
1. Brand-New Style
2. She is WANNABE!
<MC>
3. ダンスフロア☆フィーバー
4. BEAUTIFUL LOVE WORLD
<MC>
5. Pink Cotton Flower
6. JUMP! for a dream
<MC>
7. じゃじゃ馬と呼ばないで

Dorothy Little Happy
1. 2 the sky
2. ストーリー
<MC>
3. それは小さな空だった
4. Singing
<MC>
5. シークレット
6. MY Darling
7. 恋は走りだした
<MC>
8. Life goes on

東京女子流
1. 十字架
2. Killing Me Softly
<MC>
3. Say long goodbye
4. Regret
5. Count Three
6. existence
<MC>
7. きっと忘れない、、、
8. ふたりきり
9. ヒマワリと星屑
10. A New Departure

諸情報

  • チケット:4,000円
  • 座席:12列10番台
  • 特典会:ドロシー、全員握手(るーちゃん、かなちゃん、まりちゃん、みもりん、こうみん)、2shotチェキ(みもりん)

その他所感

ルーシアター、エアコン効きすぎだよね…入れ替え時間とかで身体動かしてないとメッチャ冷えたわ…。
あと、座ってみるならまったく問題ないけど、スタンディングになるとステージが低くなるのはやはりライブ向きのハコではないな、とちょっと思いました。まあ、それでも見やすい方ではあったけどね。

 

ベストアルバム(未定) (CD2枚組+Blu-ray Disc)

ベストアルバム(未定) (CD2枚組+Blu-ray Disc)

 

 

1st BEST ALBUM 「キラリ☆」 (Type-A) (CD2枚組+Blu-ray Disc)

1st BEST ALBUM 「キラリ☆」 (Type-A) (CD2枚組+Blu-ray Disc)

 

 

*1:ももクロが大箱じゃなければ一番だとは思いますけどね…大箱しか行けないしな…

*2:まりちゃんが話すと本当にハートマーク見える気がする

*3:うーん、あーりん!とか一人ボケツッコミする余裕すらなかった