読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフからDDへ

ももクロ一筋だったモノノフがDD化していく軌跡を綴ったブログ

ももいろクローバーZ 月刊TAKAHASHI 2月号 ライブビューイング

基本情報

感想

今年の誓いのひとつに、LV(ライブビューイング)には基本的に行かない*1、というものがあったわけですが、早速破ってしまいました。

というか本当に行く予定はなかったのですが、急遽友人が行けなくなり、回りまわってチケットが手元にきたので、そりゃあ無駄にするくらいなら見に行きますよ。楽しいのはわかってるし。
ただ、まったく予定してなかったので、丸腰。何の装備もない。しかもスーツに革靴。

ももクロ現場に40回以上行ってますけど、丸腰は初めて。こんなに心細いものだとは。映画館着いて見渡しても私以外に5色のうちどれかの色をまったく身にまとっていない人間いなかったんじゃないかな。
何よりペンラがないのがこんなに心細いとは。最近はペンラない現場にも良く通ってるのに、ももクロ現場でペンラないと、リアルに丸腰で敵に立ち向かう気分です。

overtureからいきなり振るものがなくて不安です。まあ、気にせずやるようにしましたけど。
そして前日のバレイベで落語コーナーあったのになぜやらなかった、と思っていた『笑顔百景』からのスタート。当然扇子も持ってきてません。
一曲目からいきなりLVならではだなあ、という楽しさが結構あった。2番の落語部分とか、皆あんなに色んな表情してるんだなあ、と。特に普段ライブではモニタ見ないからすごく新鮮。最近家でライブの円盤とか見てる時間もなかったし。

そして、しおりんのデコ出し、サイコーすぎました…。

そしてまさかずっと聴けていなかったと前日まで思っていた『オレノ』を二日連続で聴けるとは。嬉し過ぎる。あとになって、この日のセトリはれにちゃんが考案と知りましたが、それも納得ですね。
『5 The Power』も自分的には久々。まあしばらくはラップは堂々宣言だったからなあ。やっぱこっちの方が好き。
そして『D』、スーツ姿で踊りまくってしまった。映画館が熱かったせいもあるけど、この時点で汗だくで、ペンラより何よりタオルがないことが一番キツイと感じましたね。丸腰危険。

MCでは噂になっていたれにちゃんソロコンの発表が。しかし、60分4本勝負って! ひとりだよ?! れにちゃんの体調だけが心配ですが、全国の紫推しにとっては絶対に行きたいイベントだろうなあ。
二日連続でれにちゃん卒業みたいなネタがあったんだけど、そういうのが完全にネタになってる姿は見ててホッとする。

で、れにちゃんフィーチャーからの『どどんが節』。からの流れで『ももパン』嬉しすぎ! イントロで一本足で耐えるれにちゃんに横目で笑いかける夏菜子。れにちゃんもフラつくのを耐えながらそれに笑顔で応えたり、これもまたLVならではの楽しみでしたね。

そして真冬に『ココナツ』。でもホント映画館は熱気で溢れてたし、当然Zepp Nagoyaもそうだっただろうから、この暑さでの『ココナツ』は楽しかった。画面では見えなかったけど、オルスタだったらココナツサークルとか出来てたのかな。楽しいだろうなあ。
自分はホール以降のももクロしか経験してないので、オルスタはクノ*2だけ。その時も経験浅過ぎてサークルとか作ったことないからTAKAHASHI当てたら、ココナツサークルか猛烈サークルとかサラバとかやりたいなあ。

前日からの楽しい流れが引き続いていて、しかもオルスタ向けというか派手に踊れる曲が凄く多かった。『Z女』も大好きだし『仮想』もあって、マジでスーツに革靴を後悔(仕方ないんだけど)。
『ツヨツヨ』では振り回すタオルがないし、「あーもう!」と思いつつも、やっぱイケイケのももクロ現場は楽しすぎるな、と。そりゃまあ派手な演出とか衣装替えとかあってもいいけど、個人的にはやはりこういうガンガンなライブが最高に楽しい。

黄推し的に最高だったのは、上球で歌詞忘れて「いけいけ」しか言ってないしおりんも最高だったし、ごまかしの表情から、え?なになに?なんかおかしなことでもあった?ととぼける表情をずっと追えたのはLVならではだったな。カメラとスイッチャーもよく追ってくれた。

鋼も久々に聞くと辛くもなかった。
でもまさかこれで終わり?、と思った直後のあーりん「ハイハイハーイ!」で救われた。あんなに「ハイハイハーイ!」が嬉しかったことない。思わずキター!って言ってしまった。
『コノウタ』で締めくくるとか最高でしょ。振りコピしまくりですよ。気持ちよかったー。

今日はももかのダンスがキレまくってたなあ。オレンジノートとか見とれたよ。まあ、Dとかはみんなもキレキレで見てて楽しかった。

LVでのアップは危険だね。いや、あーりんの圧のことじゃなくてw みんな可愛すぎて正直振りコピとかコールとかどうでも良くなる時がある。今日は何度れにちゃんの笑顔にやられたことか。

ライブ終了後、LV向けのトークコーナーでの謎かけで久々にしおりんの天才ぶりを見た。
ライブ終了時にれにちゃんが適当に、「手羽先とかけまして、冷え性と解く」と自分で言い出したもののまとまらず焦っているところに、
「色々あるじゃん。例えばさ、手羽先とかけて、赤いメガネの人と解く、とかさ」
「その心は?」
「どちらも山ちゃんが有名です」
これスゴすぎない? ねづっちもビックリじゃない? こんなのその場で思いつくアイドルそういないよ(珠理奈くらいじゃね?)。
結局、れにちゃんは整いませんでしたw

オルスタで(LVだけど)、踊って楽しめるセトリで、この雰囲気。絶対に楽しいよね。TAKAHASHI行けてる人ズルいわ。
LVも楽しいけど、やっぱり生で見たい気持ちが高まり過ぎてグギりますな…。今年中に一度はTAKAHASHI当てたい…。
正直、大箱は全落でもいいからTAKAHASHI当てたいわ…(確率的におかしい)。

セットリスト

0. overture
1. ニッポン笑顔百景
2. オレンジノート
3. 5 The Power
4. D'の純情
<MC:自己紹介/れにソロコン告知>
5. ももいろ太鼓どどんが節
6. ももいろパンチ
7. ココナツ
<MC>
8. Z女戦争
9. My Dear Fellow
10. 仮想ディストピア
<MC:杏果パンフ表紙撮影>
11. Chai Maxx ZERO
12. 上球物語
<MC>
13. 一粒の笑顔で…
14. ツヨクツヨク
<アンコール>
15. 夢の浮世に咲いてみな
16. 鋼の意志
17. コノウタ

諸情報

  • チケット:2,500円
  • 座席:F列10番台

その他所感

あーりんの腹汗にはツッコミたくて仕方なかったので夏菜子よくぞツッコんでくれたw

ナタリーは仕方ないとして、ここ最近AEのレポートが上がらないのが気になる…

 

 

*1:楽しいのはわかってるけど最終的に生で見れないことにグギるだけなので

*2:あとフェス