読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフからDDへ

ももクロ一筋だったモノノフがDD化していく軌跡を綴ったブログ

チームしゃちほこ 年別 歌われた曲リスト 2014

今年からリスト作ろう、と思ったけど、去年も丸一年しゃちを追いかけ、自分がどれだけの曲を聴けたのか調べてみたくなってしまったのでコツコツと遡ってリスト作成してみました。

チームしゃちほこ 年別 歌われた曲リスト

抜け漏れ間違いがあったら申し訳ありません。ご指摘いただけると助かります。(※ご指摘により一部修正)

基本的には、通常のライブ、フェス、フリーライブのリストとなっています。
また、メンバーが単独や二人などでイベントに参加し、歌った場合などはリストに入れていません。
ライブ・イベント名の部分が濃いところは、私自身が参戦した、というマーキングなので気にしないでください。

リストの内容を簡単にまとめると、

  • 現場数:45
  • 歌った曲数:464

Zepp FINALツアーとカラオケワンダーランドツアーがあったので、ライブの現場数としてはそれなりの数。
一度のライブでの20曲越えは、Zeppのオールスターはソロ曲がメドレーだったのであえて抜かすと、武道館でのしゃちサマが初めて。その後はカラオケワンダーランドでも直近の鯱詣でも20曲が基本になるので、メンバーの体力がこれに耐えうるものになってきたということだろう。

  • 歌われた曲上位ベスト10:

1. 乙女受験戦争:32
1. トリプルセブン:32
3. そこそこプレミアム:27
4. いいくらし:25
5. ピザです!:24
6. 抱きしめてアンセム:23
7. ザ・スターダストボウリング:18
7. 恋人はスナイパー:18
9. ごぶれい!しゃちほこでらっクス:17
10. 首都移転計画:16
10. OEOEO:16

最大のキラーチューンである、『乙女受験戦争』がトップなのはやはり、といった感じ。
シングルとして発売された『いいくらし』が上位なのは理解できるとして、それ以外の上位は、『777』、『そこプレ』、『ピザです』、『アンセム』、『スタダボ』、『スナイパー』と、とことんアゲ曲が続く。さすがはしゃちほこ。
特に『アンセム』は凄くて、初披露からなんと皆勤賞。現時点での最大のキラーチューンであり、看板曲になってる。下手すると来年はアンセムが乙女を抜くかもね。
にしても、浅野くん曲強過ぎw

個人的に意外だったのは『ごぶれい』がこんなに歌われていたこと。自分も10回も聴いてるんだよな。なんかそんなに聴いたイメージがなかった。
スナイパーは前半にかなり歌われて、8月以降はやや干された感じ。自分にいたってはローソン夏祭り以来鯱詣まで聴いてなかった。

アルバム曲の中では言うまでもなく『アンセム』で、続くのが『colors』。確かにたくさん聴きました。

一度も歌われていないのは、以下の2曲。

  • SPACEひつまぶし supported by ZEN-LA-ROCK
  • んだって!!

『んだって!!』は歌われる日が来るのだろうかw

他の干され曲としては、『DD大歓迎』は6月のオアシスでのフリーライブ以来歌われていないので、もはやDDは歓迎されていないようです。
そして、超個人的に特筆すべきは私が大好きな『もーちょっと走れ』は2014年は4回しか歌われていないにも関わらず、なんと素晴らしいことにその4回全てを生で聴くことができたという幸運。相性バッチリですな(なんのだよ)。

現時点でグループとしての持ち歌は35曲。それにほーちゃんソロの『おっとり』と『私がセンター』で37曲。
2015年にどれだけ新曲が増えるかわかりませんが、それぞれの比率がどう変わっていくのか。まあ、しゃちのことだからアゲ曲が減るとは思えませんけどね。