読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフからDDへ

ももクロ一筋だったモノノフがDD化していく軌跡を綴ったブログ

東京パフォーマンスドール LIVE TOUR 2014秋~DANCE SUMMIT“1×0”ver2.0~ @Zepp Divercity Tokyo

基本情報


感想

TPDのライブの感想を書くのはとても難しい。というのは「ここが良かった」と書き出すとキリがないからである。
私の場合、TPDのライブについてはもはやアイドルのライブという感じよりも、優れた「ショー」を見に行っているような気分なので、「誰々がよかった」という感想だけでなく、演出のあの効果が、とか衣装が、とか書き出すと本当にキリがないのである。
さらにはそういったシーンが次から次へと怒涛のように雪崩れ込んでくるので全てを覚えておくのが大変なのである。

なので、なるべくしぼりつつ書こうと思う。

客入れ自体がもう、通常のアイドルライブとは違っていましたね。紗幕が下りた状態で、そこに得意のプロジェクトマッピングが終始映され、さらに背後にはDJのシルエット。客入れBGM自体が旧TPDの楽曲で、DJがその場でミキシング(しているように見える)という、この時点で既に会場を温める準備が整っている。

さらに、いよいよ本番が始まる、という段になって、紗幕に映像でメンバーのシルエットが映り、そのシルエットがダンスを始め、それが音楽の高まりと共に激しくなって、最終的に紗幕の裏のTPDメンバーとシンクロして、クライマックスで紗幕が落ちて開幕、というあの演出は最高だった。

そこからはもう、華やかな「ショー」の始まりです。

最初の衣装はInstagramで何度か見ていた、軍服風の衣装。といっても十分可愛くアレンジされてる。ピンクのベレー帽はみんな似合いすぎだなあ。
ただ、実をいえば序盤に関していえば、いつものTPDよりは硬さというか、若干パワー不足を感じたのも事実。クオリティとしては十分だったと思うけど、やはりどこか千秋楽の緊張のようなものがあったのかもしれない。珍しく星来さんが振り間違えた(と思うんだけど)りしてたし。
WAKE ME UP!!』や『東京ハッカーズ』のような、慣れ親しんだ楽曲でありながら、なんというか距離感を感じるものになっていた。そりゃリリイベのフリーライブの時とかに比べれば実際に距離はあるんですが、少なくともO-EASTの時にはそういうことを感じさせないだけのものがあったので。

しかし、それが『CIRCLE OF TPD』の辺りから変わってきます。
この自己紹介ソングは初めて聴いたんですが、それぞれの特徴をうまく取り入れつつも、意外に肩の力を抜いたものにもなっていて、完璧にこなせてるメンバーは少なかったにもかかわらず、それが逆にいい味を出していた。
特に、うさきちゃんのモノマネ、それも香帆ちゃんといさきちゃんと二葉ちゃんのモノマネにはメッチャ笑わせてもらいました。あれは、もっとやるべき。是非RADIO SUMMITで(聞けないけど)。

その流れで、『Airport』もいい感じに入って、またBNSの黒衣装を基調にしつつ、帽子とスカーフを足しただけでキャビンアテンダント風の衣装に見せる、という演出が素晴らしく、この辺りからは距離を感じなくなってくる。

そして、一気に雰囲気を変えた、というか観客の心を掴んだのが、『夜明けのハート』の香帆ちゃんだったと思います。力強いこの曲に対し、香帆ちゃんは一歩も引かず、堂々と力強さで勝負して、見事に勝ちきった。ダンスも歌も力強くて、思わず「香帆ちゃんカッコいい!」と叫ばずにはいられなかった。

今日のTPDは全体的に、このユニットパートの出来が非常によく、続いての『銀色のシルエット』では、菜七ちゃんが演技も交え、情感たっぷりに歌い上げてくれました。青のレインコートも超似合ってた。また、男役のあんゆちゃんの身のこなしも素晴らしかった。

どの曲かは忘れてしまったんですが、縦に緑のライトが走って、それをポールダンスのポールに見立てる演出が素晴らしかった。

そして『ビバ!ケ・セラ・セラ』で一気に場を盛り上げます。うさきちゃんも良かったし、ここでDASHも登場ってことで、場は一体感で溢れかえってましたね。

その後の、『1×0』楽曲パートは、また衣装も相俟って、見惚れてしまいました。特に、『Secret Garden』は初めて生で聴くので期待していたのですが、衣装の演出ともども満喫しました。

と、この辺までは完全にアイドルのライブであることを忘れて、コールも振りコピもほとんどしなかった。まあ、初めて見る・聴く曲も結構あるので、ということもあるんですが、逆に初めてでも十分見させてくれてしまうのがすTPDの力であるともいえます。

で、『RUBY CHASE』の辺りで、ようやくアイドルライブらしさも加わってきて、こっちも準備ができてきたところでの、『BRAND NEW STORY』からの『DREAM TRIGGER』ですからね。盛り上がらんわけがない。ただでさえアゲ曲のこの2曲を続けてくる。というかシングル2曲を最後の最後まで温存しても、それまで観客を飽きさせず、熱狂させるってのは改めてスゴイな、と。
こちらも溜めに溜めていたコールと振りコピ全開です。最高に楽しかった。また、赤トリガー衣装ってのがね、こっちもアガりますよ。

で、ここで本編は〆るのかな、と思いきや、二葉ちゃんの「ちゅっちゅっ、ちゅるるっちゅ」ですよ! この熱くなった空気を落ち着かせるかのように、それでいて冷ますのではなく、会場を包みこむように『THe Perfect Day』ですよ! あーもういうことなし。
唯一いうとすれば、レインコートか傘は欲しかった、というくらいですね。

そんな感じで満足度120%で本編終了して、アンコール。
来たよ、トリガー白衣装! リリイベでの撮影会でしか見てなかったから、実際にこれで動いてる彼女たち見れて超嬉しい。BNS衣装よりもヒラヒラ度が多少増してる分、ターンとかがこれまで以上にキレイに見える。
いつもの『WE ARE TPD!!』から『ダイヤモンド~』、そして『WEEKEND PARADISE』とアゲるだけアゲてくれました。このパートはアイドルライブ度全開でしたね。

そして、MCから、菜七ちゃんの「もう一回DREAM TRIGGER!」ですよ! 会場は最高潮。
今日の自分の位置が、段差バーの2列目センターという位置だったんですが、バー最前の人の間から見てたら、その位置が実はセンターゼロズレだったので、高さもあって、距離は近くはないとはいえ最高に見やすかった。
で、交互にセンターにくるメンバーが真正面に見えるという極上の位置だったので、二度目のトリガーの時は、菜七ちゃんのタイミングに合わせてバッチリ動いたおかげで見事に撃ち抜いていただきました。たまらんかった。

おかげでまた推しはこの日も決まりませんでした。だって皆がセンターでアピールするんだもん。決めらんないよ。

そして、〆はやはり『DREAMIN'』。この曲は本当に大好き。最後はセンターのあんゆちゃんと一緒に(妄想)踊って楽しみました。
それにしても、二番のソロの時の星来さん、ハジけてたなあw あんなにハジけた星来さん初めて見たし、あれが見れただけでもこの日来てよかった。

最後の挨拶、メンバー皆感極まってましたね。でも、パフォーマンスの間はそんなの一切感じさせなかった。あんゆちゃんが『DREAMIN'』でちょっと泣いちゃったと言ってたけど気付かなかったし。ショーの間はそういう部分を見せないのが鍛えられてるなあ、と。

うさきちゃんが泣きながら話すのを見たとき、一瞬、しゃち武道館の柚姫の姿とダブった。なんか頑張って背中押してあげたい。

そんな中で、いさきちゃんは泣いてませんでしたねw それどころか普段以上に絶好調の挨拶でしたw あの流れで普通に自己紹介始めた時は思わず笑ってしまったよw 山口ネタも最高でした。

そんなこんなでショーを満喫し、アイドルのライブを最高に楽しめたという、一度で二度美味しい現場、それがTPDのライブですね。
私は参加しなかったけど、ライブ後の特典会の人の多さが、皆の満足度を表していたのではないでしょうか。いったい何時までかかったんだろうか。

ショーだからこそ、実際は何度も見て、だんだん洗練されていく姿だったり、もしくは演出が変わっている部分を見つけたり、とそういった楽しみをしたかったというのも事実で、一度しか見れなかったことについては残念で仕方がない。まあ、それは自分の問題なので言っても詮無いことなんですけどね。

今から次のDANCE SUMMITが楽しみで仕方がありません。次はどんな形で見せてくれるのか、こういう楽しみを持てるアイドルはそういないですからね。

セットリスト

1. THE WHITE ROOM new ver.
2. WAKE ME UP!! -Rearranged ver.-
3. TOKYO ROMANCE -Rearranged ver.-
4. 東京ハッカーズ・ナイトグル-ヴ -Rearranged ver.-
5. CIRCLE OF TPD 「名前だけでも覚えて帰ってください!!」
6. Airport -Rearranged ver.-
7. 夜明けのハート -Rearranged ver.-
8. 銀色のシルエット -Rearranged ver.-
9. ビバ!ケ・セラ・セラ -Rearranged ver.-
10. 史上最大の誘惑 -Rearranged ver.-
11. SOUND & LIGHT
12. In The Wonderland
13. Bitter Sweet Memory
14. Secret Garden
15. VONGO
16. BE BORN -Rearranged ver.-
17. RUBY CHASE -Rearranged ver.-
18. キスは少年を浪費する -Rearranged ver.-
19. BRAND NEW STORY
20. DREAM TRIGGER
21. The Perfect Day
<アンコール>
EN1. WE ARE TPD!!
EN2. ダイヤモンドは傷つかない -Rearranged ver.-
EN3. WEEKEND PARADISE -Rearranged ver.-
EN4. DREAM TRIGGER
<ダブルアンコール>
EN5. DREAMIN'

諸情報

  • チケット:
  • 座席:

 

その他所感

個人的にはDASHのパートはいらなかったというか、DASHがなかった場合、どう転換したのかが知りたかった。彼女たちのパフォーマンスに不満はありません。ただ、そんな細部も気にしたくなるほどにTPDのライブ、というかショーについては演出の全てが気になるのですよ。

あとたぶん、あの場でデイリーの結果聞いて微妙な気持ちになってたのは、会場の中では私だけだったのではないだろうか…もちろんTPDのデイリー2位は喜ばしいことなんだけどね…ベビレを推している身としてはフクザツな気持ちでした…

唯一非常に残念だったのは、バカ騒ぎ軍団が近くにいて、そのバカ騒ぎ軍団が『Secret Garden』の最中に話し始めた時はクボくんじゃないけどぶん殴りたくなりました。静かに聴く曲で喋ってんじゃねえよ。おまけに挨拶の最中もうるさいし、ペンラは眩しいわ、その点だけは最悪だった。

アイドルのライブで騒ぐなとはいいませんが、それこそTPOはわきまえて欲しい。TPDじゃないよ。(面白くない)


東京パフォーマンスドール Official Site