読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフからDDへ

ももクロ一筋だったモノノフがDD化していく軌跡を綴ったブログ

チームしゃちほこ『ひまつぶし』購入者応募特典会(東京)

http://instagram.com/p/tNh-ZEmrt4/

基本情報

感想、というか事の次第

特典会のみのイベントというのはこれまであまり参加したことがなく、しゃちほこのゆるしゃちDVD発売記念の握手会と、『いいくらし』発売記念の菜緒ちゃん2shot会くらいで、しゃちほことしても初めての試みである一日がかりの個別握手会&2shot会というのは自分としても初めてであった。

前日の名古屋での特典会情報で、握手会開始前にメンバーの挨拶と一曲くらいの披露があるよ、と聞いていたので、9時受付開始のところ、朝8時ちょっと前に会場に着いたら10人くらいしかいなかった。意外。
というか駅からずっと前を歩いていたのがてっしーで、「私てっしーと入り時間同じかよ!」と思ってしまった。

しかし、前日の名古屋参加の知人から入場に関しては整理番号順であることを聞かされ、さらにはその整理番号というのがメールに書かれた番号であることを知る。
え?ちょっと待って?マジですか? 私、ゆずの握手会の番号「1」って書いてあるんですけど…
ゆずの握手申し込んだの締め切り直前5分前ですよ。それで整理番号1番ですか?ちなみに締め切り35分前に申し込んだゆずきの握手会の整理番号が6番だったので、どうやら今回の握手会の整理番号は申し込みの遅い順に並べられていたらしい。フラゲ日に申し込んだ菜緒ちゃんは250番台だったし。

でもさすがに最初が推し違いってのはさすがにゆずにも悪いなあ、と思ってたんですが、またもやここで知人から、「整理番号1番ということは挨拶とか最前で見れるってことですよ」という入れ知恵が。
「最前」なんと甘美な響き。ゆずとゆず推しの皆様には申し訳ないけど、今回は最前を取らせてもらうことにしました。
しかし1番ということを意識した途端、緊張MAX。鍵開けですよ。遂に私も鍵開け体験しちゃうのか。時間潰し用に持ってきた本もまったく内容が入ってこない。諦めて神経集中することにしました。

9時から15分ほど遅れて受付開始。「整理番号1番の方、受付を開始してください」という言葉と共に、ゆずの列に進む私。チラッと周り見ても、そうだよな、初っ端推し違いとかいねえよな…マジ申し訳ねえ。
認証済ませて最前に並びます。ブースは上手から、菜緒ちゃん、ハル、ちゆ、ゆず、ゆずき、ほーちゃん。
つまり、ゆず列はセンターです。センター最前です。私がセンター。もう腰が砕けそう。
緊張と気恥ずかしさを抱えたまま最前でひたすら神経集中。今思えば後ろ並んでる人と喋るとかすればよかったけど、そんな余裕なし。せめて謝っておくべきだった。

で、開始5分くらい前になったら、店長がブース後方で既に待機中のメンバーに「ちょっと顔出して挨拶しろよ」みたいな素振り見せてる。で、多分正面に並んでる私が青かったもんだから、店長が無理矢理菜緒ちゃんを押し出してくれたので、菜緒ちゃんに手を振りました。そしたらちゆが店長と一緒になって菜緒ちゃんを押し出してきたんですが、いつのまにか菜緒ちゃんとちゆの立場が入れ替わって、最終的にはちゆが皆の前に押し出されて放置されるw
そんなわちゃわちゃを最前で見ることができる喜び。なんて素晴らしいんだ最前。

10時になってメンバー登場。1メートル前にほーちゃんが!ちょっと左には菜緒ちゃんが!ここは天国!?
全員ハンドマイク持って、ちゆの「いつものいくよー」で客も全員身構える。そこでちゆが発したのがなぜか「ぽんじゅーす!」えっ!?全員固まりました。
ゆずにいたっては「リアルにえっ!?って言っちゃったよ」とツッコむ始末。それに対してちゆが「じゃあ、ゆずやりなよ」とゆずに振ったところで、ゆずからの「こんにちゆー」でした。
続いてほーちゃんから「昨日も失敗したんだけど今日もやるよー。みんなー携帯出してー」の言葉で一同携帯をおもむろに出す。「着信音なるべくカワイイのにしてー」「えっ!?」皆慌てて設定いじる。「10秒だけ待つよー」いやほーちゃん無理だって。
ここでEしゃちメールの一斉配信。しかし予想通り届くにはタイムラグがありまくりで、結局「届いた!」「まだ!」の繰り返しでグダグダに。最終的には「ま、こんなもんよね」の一言で締めくくり。
ここでの発表は「なごやめし博覧会2014」に参加するよ、というものでした。

続いて一曲披露しましょう、ということで『colors』が流れます。歌入りの曲が流れて、全員ハンドマイクで歌いながら踊るんですが色々と無理がある。
一番笑ったのはストップモーションしてるメンバーのポーズを変えるところで、ほーちゃんがさりげなくハルの膝カックン。ハル厳しい体勢。やられた瞬間「マジで!?」という表情でほーちゃん見るハルが面白い。
2番に入ってからは最前のエリアからメンバーがそれぞれ通路に向かって移動してしまい、最前には誰もいなくなる、という事態に。しかし、その度にゆずきが戻ってきてくれる。おかげで「むっちゃ走ったんだけど…」と息切らしてました。ええ娘や…

あと、『colors』だから途中でガンつける振りがあるわけですが、ちゆが最前の客に順々にガンつけていったのでモロにちゆのガンづけもらいました。どんだけガンつけても可愛くて周りは爆笑でしたけどw

で、いよいよ握手会へ、という時にある意味本日最高の展開が。
自分のブース探してキョロキョロしてるほーちゃんに「ほーちゃんはこっちだよ」と言ったら、ほーちゃん満面の笑みでこっち向いて「はい!」と手を挙げて返事くれたこと。周りも笑ってたし、本当にいい思い出です。ほーちゃん、ありがとう。

最前、本当に最高だった。推し違いの恥ずかしさと申し訳なさ我慢した甲斐があった。
で、ここからは握手会。鍵開けで超緊張してる私。タイム計られてから手を消毒したりしてたから時間全然なし。ゆずに言いたいことの半分も言えなかった。でも、推しは違うけど、今日はどうしても直接伝えたかったから来たよ。最近のゆずの成長は本当に素晴らしいよ。ということだけは伝えられた。
ゆずも喜んでくれたんだけど、「次に会うときは一箇所でもピンクのもの身につけてもらえるように頑張るね!」と返された。え、それって…なんかピンクグッズ買わないといかんのでは私。ゆずに恥かかせるわけにはいかないし…という結末を迎えました。

とりあえず無事(?)ゆずの鍵開けを終えて、ゆずきの列に移動。観察しているとどうやら、15秒で肩叩き、20秒で剥がし、という感じ。なので、15秒モードでゆずきに話すことをシミュレーション。
いよいよ順番になって、ゆずの時同様、推しは違うけど直接伝えたいことがあったから来たよ、と言って、武道館でのゆずきの告白聞いたけど、推し違いから見てもゆずきは成長してるから大丈夫!と伝えた。
「それ聞けてよかった」とゆずきが答えてくれたのでやることはやった満足感。

続いていよいよ本命の菜緒ちゃん。ちょっとだけ心配だったのは、挨拶の時、明らかに目の前にいる私が青い格好なのにゆずの列の最前に並んでることが菜緒ちゃんにバレてる件。冷たい眼で見られてた気がするのは私の気のせいだろうか…
で、菜緒ちゃんには誕生日おめでとうから、しゃちも大きくなったからいつまでこうして握手会とかで会えるか心配という話をしたんですが、これまた気のせいかいつもよりつれない気がする…気のせいだと信じたい…

とにかく握手終わって、見物に回った。
結局ほーちゃん終わるの1時までかかって、それまでの間、先に握手を終えた、ハル・ゆず・ゆずき・ちゆで「ゆずきがセンター」w
あと、かなり適当な菜緒ちゃんによる『おっとりガールの憂鬱』。1フレーズだけでしたが。
その後はハルがかなこ、ゆずきがれにちゃん、菜緒ちゃんがしおりん、ゆずがあーりん、ちゆがももかの順で謎のももクロ自己紹介タイム。あと店長のぁぃぁぃ自己紹介が聞けたw
んでもってその次にメンバー入れ替えての自己紹介。店長がハル、ゆずきが菜緒ちゃん、菜緒ちゃんが、ゆずがちゆ、ちゆがゆず、ハルがゆずき、そして菜緒ちゃんがほーちゃんだったんだけど、そこから全員でほーちゃんいないのをいいことにほーちゃんのモノマネw
皆ちょっとずつバカにした感じで互いの自己紹介マネてたんだけど、ちゆがメイドの神様で4回転したのは笑ったw
で、1時も近づいたので最後になにか一曲ということになり、ハンドマイクのままカントリーガール。二番から握手終わったほーちゃんがダッシュでかけつけて合流。フルでカントリーガール聴けた。グダるところもなくちゃんと聴けたので大満足。
去り際ほーちゃんが「さっきみんなでほのかのマネしてたけど、全然似てなかったよねー」と圧をかけてきたので「う、うん…」とその場にいた人たちが答える、という一幕もありました。

ここでいったん昼食休みして、14時の2shot会を見に行ったら、挨拶→メール→曲披露の流れは変わらずで、今回の曲は『抱きしめてアンセム』。昼食食べた直後にアンセムは効くぜ…さらに遠くにいる菜緒ちゃんに見えるように推しジャンまでしちまったぜ…今日は飛ぶ予定なかったのに…

自分の2shotは16時受付なので、ここでまたいったん休憩に出かけて、16時半頃に会場に戻り受付。17時の開始時間になってメンバー出てきて、『ハッピーバースデートゥーユー』からの『尾張の華』。サイドの位置で張ってたのに残念ながら菜緒ちゃん出てこず。ちゆとゆずが来てくれました。

で、いよいよ2shotなんですが、さっきの握手での対応とかが気になって緊張でおかしくなりそうでした。結果的には無事に2shotも撮れたんですが、ほとんど会話もできなかった…菜緒ちゃんもさすがに疲れ気味だったし…菜緒ちゃんに会えて握手も会話も2shotも撮れたので満足ではあったんですが、なんか消化不良…。

最期はまた挨拶とかあるかな、と待っていたんですが会場の時間の関係で終わった人は撤収、の指示。まだほーちゃん列はかなり残ってたけど大丈夫だったんだろうか。
帰る際に、2shot会のBGMでかかってたしゃちのmixバージョン、ももクロの特盛・メガ盛りみたいな感じでかなり良かったから、みつおさんに音源化の予定はないんですか?と聞いたら「今のところないです」とのことだったけど、是非欲しいから音源化検討してくださいとは伝えておきました。

そんなこんなで朝8時から19時近くまでの一日仕事だったけど、間に色々挟んでくれたし、なにより菜緒ちゃんに会えたこと。ゆずとゆずきにも伝えたいこともある程度伝えられたし、やりきった感ある。
なにより「最前」でのことを思えば、最高の一日でした。